« セミダブルで | トップページ | 何ちゃんだっけ? アブラチャン »

2005年7月27日 (水)

さようなら BANYAN (バンヤン)

台風のアジア名です。7号はバンヤンでした。

平成12年の台風第1号にカンボジアで「象」を意味する「ダムレイ」の名前が付けられ、以後、発生順にあらかじめ用意された140個の名前を順番に用いて、その後再び「ダムレイ」に戻ります。台風の年間発生数の平年値は26.7個ですので、おおむね5年間で台風の名前が一巡することになります。

米国では女性の名を付けるそうですが、日本でも和名を付けてはいかがでしょう。

ちえ、かおる、みさえ、などとし「今回の台風かおるは、次第に勢力を強め・・・。十分な警戒が必要です。」となるわけです。想像と規模によってはエライことになりますね。

050727-1  050727-2
まだバンヤン風雨の中のアジサイ

« セミダブルで | トップページ | 何ちゃんだっけ? アブラチャン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53315/5171506

この記事へのトラックバック一覧です: さようなら BANYAN (バンヤン):

» BANYANは行ってしまいました。 [皮の裏側 ブログ]
http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/news/2005/TC0507/↑台風7号名前はBANYAN千葉県をかすっただけで行ってしまいました。台風が近づいているというので昨日は定時退社。夜になっても思っていたよりも...... [続きを読む]

« セミダブルで | トップページ | 何ちゃんだっけ? アブラチャン »