« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月30日 (金)

吾妻山情報 2005 (吾妻小富士・鎌沼 9月26日)

050926-7
ナナカマドも色付き始めています。
             050926-5
050926-6
         鎌沼から東吾妻を望む

 

2005年9月29日 (木)

青空授業 自然体験ゲーム

050928-3
猪苗代町翁島小の五年生は天鏡閣を中心とした猪苗代湖畔の森自然散策路で授業をしました。好天に恵まれ初秋の森で楽しく学びました。
葉集めゲーム 050928-2

050928-6 音の地図ゲーム発表

2005年9月28日 (水)

猪苗代湖 秋夕景

050928-1
               郡山市湖南町浜路より

2005年9月27日 (火)

取材依頼受付中!

050926-2おかげさまでこのブログも5ヶ月目に入りました。

よりインタラクティブなブログにするためにも多方面な記事掲載を心掛けていくつもりです。

ぜひ、取材に来てよ。または、あの写真を撮ってきて欲しい等のご希望があればご連絡下さい。

リンクを貼っていただいている方、これから貼っていただける方はこのバナーをご利用いただければ幸いです。

                       logo-1

2005年9月26日 (月)

見たくないもの 猪苗代湖畔の森自然散策路

里山散策をしていると「ああ見なきゃ良かった。」というものは、けっこうあります。
050821-2 
その1 新鮮なツキノワグマの足跡

見たくないもの その2 
こちらも新鮮こんな生き物

2005年9月25日 (日)

保科正之公を祀る奥の院

050921-2
保科正之公を祀る土津神社奥の院

         050921-1
この墳墓の建築様式は日光東照宮の影響を受けています。場所はここをクリック!

2005年9月24日 (土)

あまーい有機野菜 収穫体験できます!

050923-1有機無農薬の中玉トマトは今が収穫時期です。猪苗代町磐梯山の麓にあるのが小澤利伊(おざわ としい)さんの農園です。

そこでは、収穫の手伝いをしてその有機野菜を現物支給で受けるという体験を行っています。

援農者として1時間単位で体験するのですが、これがなかなか勉強になります。

労働の対価として作物を得る。これが里山生活の理想です。

 甘くておいしい中玉トマトを収穫してみませんか?

050923-2農園の場所はここをクリックして下さい。緑の村の北側ホントに磐梯山の麓です。

お問い合わせは小澤 利伊さんまで

電話 0242-62-3224(19:00以降) FAX 0242-62-3275 
メール aizu117@yahoo.co.jp

2005年9月23日 (金)

水生植物園 野口英世記念館湖柳園

050921-8
写真はフトイ

野口英世記念館 南側に野口英世記念館湖柳園があります。

フトイコウホネマコモアサザヒシガマミズバショウヨシショウブキショウブなどを近くで観察することができます。

2005年9月22日 (木)

会津人の温もりを伝える 会津民俗館 

050921-1
野口英世記念館徒歩2分

    050921-3  050921-6
     古きよき時代に出会えます。
0509minzokukan_logo_sbla050921-5
詳しくはここをクリック↑        なつかしき囲炉裏

〒969-3284
福島県耶麻郡猪苗代町大字三ツ和字前田33-1
TEL 0242-65-2600 / FAX 0242-65-2601
Email afm@gamma.ocn.ne.jp

2005年9月21日 (水)

猪苗代の米 収穫はじまる

050921-7
このあたりコンバインが始動しました!

2005年9月20日 (火)

スズメバチ対策

今年(2005年)は雨が少ないことが巣作りの好条件になった可能性があります。

9月から10月までが最も注意が必要です。この時期に巣は最も大きくなります。

たとえばオオスズメバチの巣がクマに襲われると、巣をなくしたオオスズメバチがキイロスズメバチの巣を襲うなど、スズメバチに警戒心が強まり、攻撃性も高まります。

野外活動にはリスクが伴います。常に対処を心がけて活動しましょう。

《スズメバチへの対処》
■黒や青い服は避ける  黒は襲ってくるものとみられる。
■巣を見つけたら逃げる  巣から離れるほど攻撃力は落ちる。
■急な動きはしない  手ではらったり、急に向きを変えたりしない。巣を見たら静かに後ずさりして離れる。
■香水や化粧品はつけない  においに敏感。汗にも反応。
■刺されたらすぐ水洗い
抗ヒスタミンの薬を塗る
■すぐ病院に行く

■一度刺されたら細心の注意を 必ず抗体検査をして医師の指示に従う。これが最悪の事態を避けることになる。

アシナガバチに刺された経験がある人もアナフィラキシーが(別種でも発症)確認されています。

2005年9月19日 (月)

磐梯町 お祭り

050918-1
磐梯山の麓の磐梯町

お祭りの山車で人気だったのはホストの装い恋のマイアヒ

2005年9月18日 (日)

銅沼(あかぬま)近く ウリハダカエデ

050917-6
ウリハダカエデ(瓜膚楓)

樹皮の模様がマクワウリに似ているのでこの名があるそうです。

050917-10 銅沼(あかぬま)

マンガンイオンの含有量が世界一、鉄イオンが世界第2位という特異な水質の沼で、水の色は茶褐色まさに銅の色です。

2005年9月17日 (土)

秋が来ました 裏磐梯

050917-4
天候に恵まれた連休初日 磐梯山中の湯にて
         050917-13
         裏磐梯スキー場から桧原湖方面

2005年9月16日 (金)

ブナ一本

050916-4 飯豊連峰三国岳周辺

2005年9月15日 (木)

磐梯山のライブカメラ

                   050915b-livecamera
liveimage

2005年9月14日 (水)

9月16日 土湯トンネル防災訓練

国道115号土湯トンネル防災訓練
実施日時 2005年9月16日(金) 9:30~11:45
住   所 耶麻郡猪苗代町大字若宮字朴木平
通行規制時間 10:00~11:00
迂回路  県道本宮土湯温泉線(国道115号の旧道)

福島県土湯道路管理所 0242-64-3478

2005年9月13日 (火)

吾妻山情報 2005 (姥湯温泉~薬師森 9月9日)

国道から40分050909-10

050909-11 これが有名なスイッチバック

  姥湯温泉 050909-6 

050909-8 やっと見つけた登山道

        050909-7
        左が大日岳、中央が兵子(ひょっこ)


2005年9月12日 (月)

高速バス 福島~郡山~成田空港線の運行

・10月14日から高速バス 福島~郡山~成田空港線の運行を予定しております。

詳しくは福島交通 自動車部乗合営業課
    TEL 024-533-2132

2005年9月11日 (日)

「峠」という名の駅

050909-5 旧峠駅前の風景
             050909-4
             昭和時代の面影「峠の茶屋」
050909-2
スイッチバックだった駅もこうして移設されていました。
驚きました。この後すぐ。ここをクリック!

2005年9月10日 (土)

思わず停車 フルーツライン

050909-1
なんと、フルーツラインで梨や桃が一袋100円!

場所はここです

2005年9月 9日 (金)

お城山で授業中

050908-1

「何してんの?」
「工作で使うドングリとかドングリ帽子(正しくは穀斗=“こくと”と言うそうです)、探してんの。」
と3年生

「35匹くらいつかまえたよ。」
ダンゴムシの生態を学ぶ理科の授業をしていたのは6年生

お城山はやはり教室です。

2005年9月 8日 (木)

明日「救急の日」

050805-6

昨年の救急出動、500万件突破=6.3秒に1回-総務省消防庁

総務省消防庁が8日付でまとめた2004年の救急救助の概要(速報)によると、救急車とヘリコプターの出動件数は503万1464回で、初めて500万件を突破した。搬送人員も474万5872人と過去最高を更新。救急車は1日平均約1万3741件、約6.3秒に1回出動し、国民の27人に1人が搬送された計算になる。

2004年は自然災害が多かったことが要因のようですが、今年も同じような気がします。何が起きるかわからないこの時代、非日常の日常化がはじまりそうです。

「水害」は身近におこりうると考えましょう。

ライフジャケット+非常持ち出し袋+何でも防水袋に入れておく

マリンスポーツ、手漕ぎボート、カヌーでもそうなのですがライフジャケットを付けてさえいれば助かったケースが多いようです。1,980円で購入できます。

非常持ち出し袋は、要するに山小屋泊のザックの中身です。もちろん個人差はありますので、試行錯誤の連続です。大事なのは中に何を入れてきたか?です。週1回入れ替えることをおすすめします。

大切なものが「ああ濡れちゃったー」これ絶対ありえます。うるさいほど申し上げますが、防水性は大事です。

合言葉は「いつでも家出できるように。」です

明日「水」に襲われるかもしれない・・・

みなさんは大丈夫ですか?

2005年9月 7日 (水)

吾妻山情報 2005 単独行 縦走 8月31日

明月荘~人形石~天元台
050830-13
弥兵衛平湿原 6:40
           050830-14
           藤十郎
050830-6
雲海の中に猪苗代湖と磐梯山
           050830-15
           人形石麓よりいろは沼
050830-16
人形石に到着、左手に西吾妻山を望む

そしてゴールは 白布森の館 11:30

2005年9月 6日 (火)

吾妻山情報 2005 単独行 縦走 8月30日

浄土平~烏帽子山~明月荘
 050830-10  8月30日 8:30浄土平出発
050830-2
酸ヶ平避難小屋分岐路より鎌沼方面
          050830-1
      魔女の瞳 久しぶりにガスにかからず眺望
050830-7 050830-8 050830-11
家形山から西の登山道はこれらの連続
 050830-9
 13:15にようやく烏帽子山
           050830-12
           一宿お世話になる明月荘に16:00着

2005年9月 5日 (月)

幸陽の杜(こうようのもり)の休業について

猪苗代町ふるさと交流センター「幸陽の杜」の温浴施設は、設備等の点検のため、10月1日から当分の間休業させていただきます。 ご不便をおかけしますが、ご了承をお願いいたします。
○お問い合わせ 猪苗代町商工観光課 TEL.0242-62-2117 FAX.0242-62-5175

2005年9月 4日 (日)

猪苗代湖 鬼沼付近の峠から赤崎を望む

050901-5
                紺碧の色合いの南岸

2005年9月 3日 (土)

アサザがほぼ満開

050901-1
猪苗代湖北岸のアサザがほぼ満開になりました。
コウホネもきれいですよ!

2005年9月 2日 (金)

高度1,900mの夕焼け

050830-4
吾妻連峰 弥兵衛平

2005年9月 1日 (木)

磐梯山情報 2005 (沼ノ平の花 8月28日)

050828-2 ウメバチソウ

    ヤマハハコ 050828-7

050828-8 ダイモンジソウ

  タカネナデシコ 050828-11

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »