« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

初夏の吾妻 姥ヶ原

0606292_1
鎌沼

0606291
まだ見られるチングルマ

0606293_1
ヒオドシチョウ

2006年6月29日 (木)

雄国沼情報 2006 シャトルバス

 0606265 0606264

雄国3林道オーバーユース対策マイカー規制のお知らせ

0606266 0606267
ニッコウキスゲが見ごろ

2006年6月28日 (水)

飯豊連峰 三国岳-種蒔山コース情報

0606276

0606272
種蒔山-切合小屋間。斜度40度15メートルの雪渓あり。

0606273 0606274 0606275

2006年6月27日 (火)

猪苗代 ホタル情報  カメリーナ北東

0606261

カメリーナの北東鉄塔周辺25日100匹確認。時刻は20:15から20:45。

2006年6月26日 (月)

雄国沼 ニッコウキスゲ情報 2006

0606262
ニッコウキスゲ咲き始め。今週が見ごろ。

0606263

2006年6月25日 (日)

猪苗代 ホタル情報

Hotaru1_1
20:30 猪苗代町見祢地区

ゲンジボタル、44匹確認。蛙の鳴き声とともに初夏の夜を楽しめる。福岡からのお客様は大喜び。

2006年6月24日 (土)

磐梯山だけで見られる バンダイクワガタ

0606222
バンダイクワガタ
ミヤマクワガタの一品種で会津磐梯山に多く見られる。高山の砂礫地に生える高さ10~25センチの多年草。果実の形が鍬に似ていることから由来。

2006年6月23日 (金)

磐梯山のモウセンゴケ

0606221_1
磐梯山沼ノ平の食虫植物モウセンゴケ 

かこみの中に捕まったばかりのアリがいる。甘い汁で虫をおびき寄せ、捕まえると4年くらいは生き延びる養分を得る少食家。

2006年6月22日 (木)

磐梯山 沼ノ平 花盛り

060622_026
花開けば虫歓喜。           ハクサンチドリ

2006年6月21日 (水)

飯豊連峰 三国岳コース情報

○ 川入の先小白布沢ルート平成20年3月まで林道工事の為通行止め。 川入キャンプ場から入山のこと。

0606201
○ 切合小屋トイレ改修工事の為7月末まで使用不可。

0606202
峰秀水は水量豊富。

0606207 0606204

0606205
剣ヶ峰の岩稜。

0606206

2006年6月20日 (火)

カヌーレスキュー

0606193_2
曽原湖でカヌーが転覆し、男性が溺れている。

0606192_1
夏の前に水難救助訓練にも余念がない。
日本レクレーショナルカヌー協会公認スクール
5pmoku_t2
 この夏に、冷たい体験したいなら・・・アウトドアならおまかせ

2006年6月19日 (月)

背筋を伸ばして ギンリョウソウ

0606181
きっぱり! 吾妻山麓にて

花が竜の頭に見えるため、銀竜草といわれる。透き通ったキノコのようにも見え、別名ユウレイタケ。葉緑素を持たず、落ち葉などを養分にして育つ腐生植物。高さは10cm程度になり、群生して生える。

2006年6月18日 (日)

ここ本当に登山ルート? 安達太良山 沼尻登山口

0606171
湯の花採取場。この木の橋が登山道。

0606172
ここも登山道。谷の左奥が胎内岩に続く。

0606173

2006年6月17日 (土)

大迫力 小野川不動滝

0606151
今の時期まだ水量が多い。

2006年6月16日 (金)

人気色 弁天沼のブルー

0606141_1
この日も弁天沼が五色沼湖沼郡の一番人気だ。

0606143
裏磐梯はタニウツギが見ごろ

2006年6月15日 (木)

裏磐梯 レンゲ沼

0606146
ライブカメラ → 裏磐梯 レンゲ沼と磐梯山

トレッキングコースの起点にもなっている裏磐梯サイトステーションそば。

2006年6月14日 (水)

天鏡台 猪苗代湖を一望できるスポット

0606132
昭和の森(天鏡台) 猪苗代湖に裾野を長く引いた磐梯山の中腹に位置、標高720m~850mの間の緩やかな台地。初夏の風に吹かれつつランチを楽しむ家族連れが多い。  
                  0606133_1 

2006年6月13日 (火)

吾妻連邦の歴史を語る吾妻小屋

0606102
樹林にかこまれた吾妻小屋。昭和34年以前はこの小屋に泊まり吾妻の山々への起点にした。

0606107
吾妻小富士から見た浄土平とスカイライン

2006年6月12日 (月)

吾妻小富士の噴火口

06052310

0606108
浄土平から砂礫の道を10分登ると直径約450mの火口を眺めることができる。

「噴火口を覗く」をダウンロード

2006年6月11日 (日)

スズメバチ幼虫

0606111
猪苗代町の民家で捕獲されたできたばかりのスズメバチの巣。他のハチの幼虫と違いその動きはすこぶる活発だ。

「ハチの子の動き」をダウンロード

2006年6月10日 (土)

ワタスゲ見ごろ

0606101
「白い綿帽子のような」花ではなく実。

0606104

場所は、浄土平東側湿原。
         スカイライン通行無料期間中。

2006年6月 9日 (金)

この森の奥には

0606083_1
左 深い森の奥にある磐梯山爆裂火口
右 銅沼経由磐梯山山頂

どちらも「また行きたい。」
場所はここ

2006年6月 8日 (木)

また今日も銅沼

0602284
2月28日の銅沼

0606082_1
今日8日の銅沼

子供たちの質問で多いのが 「この水飲めんですか?」

A:「酸っぱすぎて、おなか壊すぞ。」  模範回答

2006年6月 7日 (水)

福島県迎賓館庭園(旧高松宮翁島別邸)

福島県迎賓館(旧高松宮翁島別邸)
0606071
この案内に誘われる。

0606073
庭園の東屋から猪苗代湖を望む

0606074

2006年6月 6日 (火)

ひっそりと咲くヒメシャガ

060604himesyaga
ヒメシャガ 福島県迎賓館(旧高松宮翁島別邸)の庭で見られる。

0606051

2006年6月 5日 (月)

『東北ローカル線 とっておきの旅』収録

0606055 5日猪苗代湖畔の森自然散策路において、NHK『東北ローカル線 とっておきの旅』の収録が行われた。放送日はNHK仙台局6月19日17:45頃。NHK福島局は未定。

        0606052_1 

0606051_1 0606057

2006年6月 4日 (日)

野口英世博士 少年時代の像

0606033
貴重な少年時代の像 翁島小学校に在る。

2006年6月 3日 (土)

猪苗代町 養蜂(ようほう)

0606023
この5月から6月にかけて、巣箱を屋外に配置し、採蜜作業を行う。6月から11月は休閑期に相当する。ミツバチが回収した蜂蜜は採蜜せず、ミツバチ自身の利用にまかせる。

2006年6月 2日 (金)

裏磐梯 銅沼(あかぬま)周辺

0606022
銅沼(あかぬま) 磐梯山の噴火口に近い場所にあり、マンガンイオンの含有量が世界一、鉄イオンが世界第2位という特異な水質の沼で、水の色は茶褐色の沼。

0606021_1
エゾハルゼミ

2006年6月 1日 (木)

猪苗代夕景-田植え後

0606011
猪苗代町翁島地区。かつての清作少年の遊び場。

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »