« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木)

楽しいガイド仲間たち

0608313
夏の仕事でお世話になった中津川渓谷。感謝の気持ちで御神酒を献上。

0608312
一応研修の名目での遡行だが、口々に「今日は楽しみに来ただけなのに。」と結局楽しむことに終始。

実は、ガイドというのは仕事でも楽しめる奴しかなれないものだ。

2006年8月30日 (水)

鳥になれる パラグライダー

0608301
猪苗代パラグライダースクール

0608302

2006年8月29日 (火)

小野川不動滝の人気好調

0608272
少水量でこの迫力。登山道の駐車場には、三重、札幌、三河など遠方のナンバーの車がずらり。

0608273_1
禊ぎの準備なのだろうか?修験者の滝、小野川不動滝にて

2006年8月28日 (月)

秋の装い 雄国沼

0608274
雄国沼北岸から厩岳山を望む

0608271

2006年8月27日 (日)

吾妻川 布滝

0608273
あたかも白き布が流れるようなさま

2006年8月26日 (土)

サギソウが見ごろ

0608262
サギソウ

0608264

0608263

2006年8月25日 (金)

崎川浜 初秋

0608242

0608244

2006年8月24日 (木)

材木山

0608241

2006年8月23日 (水)

明神岳 (みょうじんがたけ)

0608223 0608225 
会津美里町(旧会津高田町)標高 1,074m 伊佐須美神社・奥の院。

0608224_1

2006年8月22日 (火)

風呂焚き体験ができる宿

Roten 幼いころ、家の手伝いといえば風呂焚きだった。炎をボーっとしながら見ているのは楽しくもあった。今時分に風呂焚き?しかも五右衛門。で、露天・・・

自分の湯は自分で沸かす。そんな風呂焚き体験ができる宿がある。ほんのりとした、提灯・ランタンの灯りで森林の雰囲気を感じ取る。薪をくべながら妄想にふけるのもよし。ただし、時間にゆとりのない方はご遠慮を。

まずは、「自分で風呂焚きしたいんですけどー。」とお電話を!
ペンションぽぽんた Tel 0242-63-0369へ

0608221

2006年8月21日 (月)

天に向かえば、やすらぎがある

0608205
道標に従って歩きたい。

0608206

2006年8月20日 (日)

『自然と歴史にふれよう猪苗代湖畔の森2006』

0608201
福島県民の日制定10周年記念事業として『自然と歴史にふれよう猪苗代湖畔の森2006』が開かれている。

■天鏡閣と福島県迎賓館の夏休みイベント
『自然と歴史にふれよう猪苗代湖畔の森2006』
開催日時  平成18年8月20日(日)~8月21日(月)
開催場所  天鏡閣及び福島県迎賓館と猪苗代湖畔の森周辺
主  催  猪苗代湖畔の森活性化推進協議会

(8月21日)
天鏡閣無料開放
、迎賓館特別公開、コスチュームin天鏡閣、
森の自然工作体験、近代建築・構造物3DCGパネル作品展、
福島県の森林・林業・会津の林業パネル展、野点茶会席in迎
賓館、湖畔の森民話まつり、香の道への誘い、迎賓館庭園コ
ンサート、篠笛ミニコンサート、国民宿舎翁島荘特別開放(「天
鏡の湯」入浴料無料
、大広間・ロビー開放)

2006年8月19日 (土)

雄国沼情報 2006 初秋

0608192_1
爽やかな風は写真に表れない。誠に涼しき山上湖。

Zatoumushi_1
ザトウムシ
あの「座頭市」のザトウのこと。前脚の2本を、杖で前方をさぐるように動かしながら歩くところからその名がある。

2006年8月18日 (金)

桧原湖の夏 夕景

0608181
桧原湖東岸より

2006年8月17日 (木)

猪苗代町でガサガサ

060816a1
「ガサガサ」とは川岸の草の根の下にいる生き物を網でガサガサすくって探すこと。言わずと知れたザッコすくいのことだ。

近くを通る家族連れから「何の探検ですか?」「何捕れるんですか?」との質問を受けていた。

2006年8月16日 (水)

ヒマワリが見ごろ

0608151
リステルパークの「東北八重ひまわり」

0608152

2006年8月15日 (火)

初秋の浄土平

0608145
まだまだ都会は暑くても、浄土平は秋の様相を呈している。

0608144 0608146

2006年8月14日 (月)

猪苗代町盆踊り

0608143
日本人の民俗行事としての「お盆」。毎日稽古をしてきた笛太鼓。

今、猪苗代町内に祭囃子が響いている。盆踊りは明日の夜も催される。

2006年8月13日 (日)

秋元湖岸林道 唐松川 

0608124
吾妻山の伏流水はとても冷たい。

0608125
唐松川源流。岩魚には良いが人には冷たい水。

2006年8月12日 (土)

吾妻山神社

0608123
猪苗代町金堀の吾妻山神社登山口。登山地図には上り3時間とあるが、4時間半は見たほうが良い。マークが見つけにくい箇所、笹薮などがあるため中級者以上のルート。ガイドが必要。

060812_005 権現沢

0608122
吾妻山神社 石のご神体。岩の奥から温泉が湧き出ている。

2006年8月11日 (金)

雄国沼情報 2006 うわさの木道

0608091
ようやく平常水位になった雄国沼湿原の木道。高水位時は、「落ちるー、怖いー、キャー。」という声が外輪山にこだまする。

2006年8月10日 (木)

野生児に帰る 魚のつかみどり

0608105
緑の村の魚のつかみ取り。童心ではなく野生児に帰る。

0608101_1  0608103

0608102

2006年8月 9日 (水)

湖水浴と川遊び

0608089
天神浜

0608087 06080811
ミヤマカラスアゲハ     足許からジンジン冷えてくる。 

2006年8月 7日 (月)

猪苗代湖岸一斉クリーンアップ作戦実施される

0608061_2
6日夏の陽射しがそそぐ中、上戸浜で猪苗代湖岸一斉クリーンアップ作戦実施された。

0608065
清掃の後は、会津地方振興局による水質調査体験イベントが催され、参加者はみな測定結果の数値に関心を示した。

2006年8月 6日 (日)

里山の生物が見られる 猪苗代町郊外 8月

0608061_1  0608062
子供たちが待ちに待った遊具も使えるようになった。
0608063_1
レッドデータブック絶滅危惧IB類(EN)
近い将来における野生での絶滅の危険性が高いもの。

2006年8月 5日 (土)

この夏・よる寒いくらいの 浄土平野営場

0608041

兎平キャンプ場で知られる(浄土平野営場)が新しくなった。 磐梯朝日国立公園のスカイライン浄土平にある。
【開設期間】
●5月1日~10月31日
【お申し込み、お問い合わせ】
●お申し込み先  浄土平レストハウス(tel:024-543-0980)
●お問い合わせ先 (財)福島県観光開発公社(tel:024-525-4080)
0608044

2006年8月 4日 (金)

中津川の涼

0608035
湧水が岩盤をつたい渓流になる。

0608033_1 

2006年8月 3日 (木)

五色沼 梅雨明け

0608031

0608032 オオウバユリ

2006年8月 2日 (水)

自然体験プログラム 「川コース」

0608024_1 0608022

D
enpojin128_2 では「川」の水をテーマにしたプログラムも好評の上実施している。

0608025_1
水生生物の観察を通して環境を学ぶ。

2006年8月 1日 (火)

ヤマユリが見ごろ

0608011
磐梯高原各地では今ヤマユリが見ごろ。西洋では栽培品種の母株として重宝された。

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »