« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

毘沙門沼 紅葉

0610287
ようやく紅葉の赤が映えてきた。売店よりの楓も間もなく色付く。

2006年10月30日 (月)

塔のへつり(とうのへつり)

0610284
国指定天然記念物の渓谷。「へつり」とは、会津地方の方言「危険な崖」の意。100万年もの歳月をかけて凝灰岩が浸食・風化し、洞窟や塔などの奇岩、怪岩が出来た。吊り橋で大川を渡ると、断崖の脇は水面の上約3m、長さ約100mの遊歩道があり、スリリングなハイキングが楽しめる。吊り橋を渡った後は、しばらく体が揺れている。

2006年10月29日 (日)

朝焼 猪苗代の秋

0610281

0610282
猪苗代駅から川桁山を望む

2006年10月28日 (土)

グリーンツーリズムインストラクター研修

0610273
               慶徳700年の秋

0610274
グリーンツーリズムのことならこちら

2006年10月27日 (金)

慶徳寺

0610271 喜多方市

源翁和尚が応安元年(1368)にこの寺を開山。応永2年の春、那須野ケ原殺生石の霊が現れ、白狐に変わり、尾を巻いて山に飛び去ったことから、山号を巻尾山という。このすばらしい山門がある。

0610272

2006年10月26日 (木)

秋のアスパラ畑

0610275
まもなく刈り込みされ冬の準備のアスパラ。
敷き藁は畝のすぐ脇に積み重ねられている。

2006年10月25日 (水)

スカイライン・ゴールドライン・レークラインの夜間通行止めと冬期閉鎖

各観光有料道路が、11月6日(月)から15日(水)の17時~7時において夜間通行止めになりますのでご注意下さい。

「磐梯山ゴールドライン」
「磐梯吾妻レークライン」
「磐梯吾妻スカイライン」
11月6日(月)から15日(水)
 17時~7時の夜間

冬期閉鎖は、11月15日(水)17時から4月20日(金)10時の予定です。

2006年10月24日 (火)

国道49号線金曲バイパス

Cosmos  写真は、猪苗代町国道49号線金曲バイパス地内のコスモスです。ラウンディンク゛(丸め)・アンジュレーション(起伏)の手法により、自然らしく印象深い多様な地形を創出するために、自然な丸みや起伏をつけて植樹帯が整備されています。

 晴れの日はバックに磐梯山も見えドライバーの心を癒してくれることと思います。幅広い道路の走行は気持ちも楽々、照明灯や防雪柵も全て南側で磐梯山の眺望に配慮されています。

  「おもてなし」の気持ちで整備された道「国道49号線金曲バイパス」詳しくは、国土交通省東北地方整備局郡山国道事務所喜多方出張所
   
        lkbnn_a01

    ◆関連記事/スカイライン・ゴールドライン・レークラインの割引券
    ◆関連記事/今秋の猪苗代・磐梯高原エリア紅葉情報
    ◆関連記事/観光有料道路の紅葉情報

2006年10月23日 (月)

白糸の滝 秋の風情

0610211
沼尻温泉源泉

2006年10月22日 (日)

白布峠のヒルクライマー

0610221
1,404メートル白布峠での出会い。肉体の限界に挑戦する彼らのチャレンジ精神には敬服する。小生と同年代。今頃、大平温泉だろうか?

0610222

2006年10月21日 (土)

土湯峠周辺の賑わい

0610203
カラマツ散り始めの横向大橋

0610201
みちの駅つちゆ、ただいま駐車場の南側にトイレ増設中!

2006年10月20日 (金)

秋の達沢不動滝

061020400_1 
カメラマンを避けての撮影がうでのみせどころ。

2006年10月19日 (木)

酒米の稲こき

0610191_1
喜多方市の田んぼにて裏磐梯酒の会

2006年10月18日 (水)

自然体験ゲーム

0610182 昭和の森にて、猪苗代小学校5学年の児童に自然体験ゲームを指導。
こどもたちと過ごす時間は実に楽しい。屋外授業に当初戸惑いも見られたが、後半は目が届かぬフィールドまでかけ回り短時間ながら紅葉の森林環境を楽しんだ。写真は熱心に採点する先生の様子。

2006年10月17日 (火)

吾妻連峰を一望できる三河小田川林道

0610172400
三河小田川林道から 左 西大巓から右端 高山まで

2006年10月16日 (月)

紅葉の名所 中津川渓谷

06101611
橋直下、岩のトンネル内から撮影。見ごろは10月20日すぎだろうか。

0610167
色つきはじめ

0610161 0610164
月曜日でも駐車場は満車。
今年からか橋の上に交通整理。感謝!

2006年10月15日 (日)

秋の味覚 直売所人気スポット!

0510086  ここ猪苗代・磐梯高原エリアは、日増しに寒さが身にしみるようになりました。あったかーい鍋が恋しいこの季節。キノコ高原大根甘い白菜が各地域の直売所で処狭しと店頭に並んでいます。

 北塩原村では、裏磐梯の高原野菜がいっぱいの「道の駅裏磐梯」やきのこ汁がふるまわれる直売所で有名な「早稲沢直売所」。しかも、ここでは温泉に入れる直売店もあります。

 猪苗代町では、猪苗代産のおいしい野菜はいかが!!と「いわはし館」や有名になり過ぎて、ご注意!渋滞の名所・高森の直売所と言われるほど人気の「高森売店」もあります。

紅葉時季の猪苗代・磐梯高原エリアで農作物直売所ツアーはいかがですか?

    ◆関連記事/植物たちの生き残り作戦
    ◆関連記事/今秋の猪苗代・磐梯高原エリア紅葉情報
    ◆関連記事/観光有料道路の紅葉情報

2006年10月14日 (土)

猪苗代湖のハクチョウ 初飛来

0610141_1  猪苗代湖の自然を守る会 鬼多見 賢会長によると10月13日夕方から、コハクチョウ10数羽を猪苗代湖北岸で確認。14日朝6:30現在 コハクチョウ 成鳥128羽 幼鳥40羽 計168羽が確認された。
   
 その後も次から次と飛来している。鬼多見さんは、40年以上ハクチョウを観察してきたが、初飛来時にこれほど多数のハクチョウが渡ってくるのは初めてとのこと。「例年、ハクチョウの飛来時期や数でその冬の雪の量を予測しているが、今年はわからない。」

 他の地域では、6日に稚内市大沼、9日に岩手県北上川新堤、11日に山形県酒田市最上川(スワンパ-ク)、12日に北海道のクッチャロ湖、で初飛来の情報がある。おおむね初飛来日は例年並み。

 猪苗代湖のハクチョウは、4月上旬まで見ることができる。

2006年10月13日 (金)

飯豊山登山口 大日杉小屋から地蔵岳

0610106_1
ザンゲ坂 鎖場

0610103_1 0610104_2
長之助清水入り口     冷たい岩清水だ

0610107_2
御田の大樹

2006年10月12日 (木)

裏磐梯で食事するなら ぶなや

Tenpo11_1 0610121
2006年にオープンした裏磐梯のぶなや
木村 郁夫オーナーがとことんこだわるのが食材だ。春は山菜、秋は命がけのきのこ採りと裏磐梯を馳走する。

毎週火曜日が定休、営業時間は11:00~15:00なのでちょっと遅めのお昼でも安心。
 0610126
 〒969-2701 福島県耶麻郡
 北塩原村桧原字剣ヶ峯1093-558
 TEL 0241-32-2783(ぶなやさん)
 FAX 0241-23-8030
 mail: cosmo278@car.ocn.ne.jp

      ぶなや

2006年10月11日 (水)

飯豊山登山口 大日杉小屋②

0610105
2階の男女別寝室 1泊1,500円は納得できる。18年夏の道路修復も終了し小屋までの通行可。

2006年10月10日 (火)

飯豊山登山口 大日杉小屋①

0610102
山形県飯豊町観光協会 大日杉小屋

0610101
大日杉小屋から見る地蔵岳登山口

2006年10月 9日 (月)

猪苗代町 稲刈り始まる

0610092
この連休でかなり刈り入れされたようだ。

0610091

2006年10月 8日 (日)

スキー、登山のトレーニングのために

0610073
モトパーク森 
   福島県東白川郡鮫川村大字赤阪東野字遠ヶ竜212-2 
      TEL/FAX 0247-49-2770
           motopark.mori@nifty.com

0610074

2006年10月 7日 (土)

「土・自然から学び共に生きよう」

0610072
NPO法人あぶくまエヌエスネット あぶくま自然大学

0610071

Pizza 五右衛門風呂も楽しめる。

2006年10月 6日 (金)

山野のガイド承ります!

年間ご案内人数3,000名の実績です

 『トレッキングガイド・自然観察ガイド』
  雄国沼、表磐梯・裏磐梯各自然探勝路
  浄土平周辺・猪苗代湖畔の森自然散策路
など
   1日コース 18,000円   半日コース 12,000円
  『100名山登山』 
  磐梯山、安達太良山、吾妻連峰、
   21,000円 1日当たり  
  まずはお問い合わせを!登山コースのご相談にのります
 001 Yaheidaira  
  〒969-2663    
  福島県耶麻郡猪苗代町川桁字道下12-1-1-504
  電 話 0242-66-2667
   F A X   0242-66-2667
  携 帯 080-1818-0116

  メール otake_family@ybb.ne.jp 

2006年10月 5日 (木)

土津神社の高野槙

0610044 コウヤマキ

0610048_1

0610047

2006年10月 4日 (水)

裏磐梯野鳥の森探勝路 秋のツタウルシ

0610045
ようやく色付き始めたツタウルシ。カメラマンも増え始める。

0610043

2006年10月 3日 (火)

いなわしろ伝保人は会議もする?

0610031
フィールドをかけまわるばかりと思われがちなガイド。
いなわしろ伝保人は会議もする。今日の交流会のテーマは、白虎隊がたどった戸ノ口堰『洞門くぐり』について。

2006年10月 2日 (月)

紅葉の磐梯山 早朝登山のすゝめ

0610012_1  見事な紅葉を愛でながら山行するのはトレッカーのあこがれです。10月上旬の磐梯山ならそれができますよ。写真は磐梯山山頂付近から桧原湖方面を眺めたものです。

ちょっと早めの紅葉は、だれもが見てみたいもの。休前日は登山道や八方台駐車場が込み合います。そこで、早朝登山のすゝめなのです。

朝6:00前なら磐梯山ゴールドラインのゲートもスムーズに通過できますし、ノウサギテンなどの小動物にも出会えます。お昼前に下山できればゆとりあるベテラン登山者に見られますよ。みなさーん、早起きしましょう!

    ◆関連記事/磐梯山登山の時間表
    ◆関連記事/今秋の猪苗代・磐梯高原エリア紅葉情報
    ◆関連記事/スカイライン・ゴールドライン・レークラインの割引券

0610011

2006年10月 1日 (日)

風林火山のエキストラ

0609291_1
風林火山

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »