« 雪になるかも・・・ | トップページ | 晩秋 土田堰(はにたぜき)を歩く »

2006年11月13日 (月)

空から救う! NPO いのちのヘリコプター

Heri1_1「医療過疎は止められない。だから、安心な医療過疎地区にする。」

 NPO いのちのヘリコプター福島は、ドクターヘリの救急態勢を整えるための活動をしています。重篤患者等に対応できる医療装置を搭載し、医師が乗り込んで医療行為を行うことが出来るヘリコプターがドクターヘリです。

 医師不足による医療過疎が、町村部のみならず市部拡大し、信頼できる医師や病院までの距離が遠くなってきています。救急ヘリコプターを導入することの有効性をご理解いただき、民間主体の非営利「いのちのヘリコプター福島」による救急体制の発展にご協力をお願いします。

お問い合わせ先

特定非営利活動法人 NPOいのちのヘリコプター福島 本部
  〒970-0317
  住 所:福島県いわき市小名浜上神白字片寄前26
  連絡先:電話/FAX 0246-53-3788 

「いのちのヘリコプターに期待します。」
  富岡町、鮫川村、小野町、棚倉町、大熊町、会津美里町、古殿町、大玉村、只見町、西郷村、浪江町、楢葉町(平成18年9月30日現在)

入会手続きは、個人賛助会員の方は、詐欺行為の防止のため、入会希望の署名のみでも結構です。

【福島県指令県環第244号】(平成17年9月7日認証)特定非営利活動法人 いのちのヘリコプター福島

« 雪になるかも・・・ | トップページ | 晩秋 土田堰(はにたぜき)を歩く »