« 会津の風景 初冬磐梯町 | トップページ | 磐梯山木枠の中 »

2006年12月18日 (月)

佐瀬大和守種常の墓

  06112165
400年以上も昔、蘆名軍と伊達軍の壮絶な戦いがありこの辺りが合戦場になった。磐梯町には蘆名家重臣の筆頭であった金上遠江守盛備佐瀬大和守種常の墓がひっそりたたずんでいる。摺上原の戦い(天正17年)で敗れた。

佐瀬大和守種常の墓

« 会津の風景 初冬磐梯町 | トップページ | 磐梯山木枠の中 »