« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

NEKOMA 裏磐梯猫魔スキー場

まだ滑れるNEKOMA 裏磐梯猫魔スキー場
4月13日(日)まで営業予定 リフト料金30%OFF
0803292

2008年3月30日 (日)

ネイチャーキッズ がんがんスキー

0803291
猪苗代スキー場で滑り納め。27日

0803293
いつも、この位おりこうだと良いのだが・・・  TV前にて

2008年3月29日 (土)

逆さ磐梯山 数点

0803253

0803252

0803255

0803256

0803257

2008年3月28日 (金)

磐梯山と猪苗代湖 フレーム付き

0803251

2008年3月27日 (木)

春 志田浜の白鳥

0803258

2008年3月26日 (水)

裏磐梯観光協会ホームページ

0803229  このたびリニューアルされた裏磐梯観光協会のウェブサイトが好評だ。トップページは、裏磐梯の景観の画像を使い見やすいつくりになっている。コンテンツのひとつに電子パンフレットも加えられた。また、インフォメーションはRSS1.0に対応しており自分のブラウザにフィードを追加できるようになったことにも注視したい。

 それらの中でも一番の特徴は裏磐梯観光協会会員の最新ブログ情報だろう。各施設のブログのヘッドラインが一覧できリアルタイムな情報を得ることができる。観光地のポータルサイトとしては理想的なシステムといえよう。有料会員を抱えた他の商工会、観光協会などはこのサイトから学ぶことは多いはずだ。

 各事業所が更新頻度を上げれば、それだけ旅行者からのページビューが上がる。マメな施設の努力が報われるしくみは、ますます裏磐梯を楽しくしてくれそうだ。

個人的に会員になりたい。

2008年3月25日 (火)

冬の古城ヶ峰

0803232

0803233

0803234

0803235

0803236

2008年3月24日 (月)

雪どけの五色沼自然探勝路②

0803226

08032214

0803227

0803228

0803229

08032210

0803221308032211

08032212

2008年3月23日 (日)

お仕事はどちらまで? 3月23日

はい、西吾妻山まで通勤しています。まもなく山小屋にタイムカードレコーダーを設置するかもしれません。
0803234
職場事務所の西吾妻避難小屋。今日は小屋には宿直1名のようです。

0803233
職場見学の方々と、2,035mの現場からの帰り。

0803232
待ちどおしいの昼休み。足元は4メートルの雪。

0803231
この眺めを満喫しながらのお弁当です。

2008年3月22日 (土)

雪どけの五色沼自然探勝路①

0803222

0803223

0803224

0803225

2008年3月21日 (金)

2008年(平成20年)桜の開花予想

 0704261

猪苗代町町内のソメイヨシノ開花は
 
4月27日 と予想します。

 まだ雪残る猪苗代・磐梯高原エリアですが、ようやく春めいてきました。3月20日には、仙台管区気象台からさくらの開花予想が発表されました。
 さて、磐梯山周辺はどうでしょうか?ゴールデンウィークにかかりそうですね。昨年(平成19年)の開花日を参考にして下さい。

  〈猪苗代町〉 18年(2006年)  19年(2007) 20年(2008)
亀ヶ城跡 開花   5月3日     4月23日
観音寺川 開花  5月4日     4月24日
大鹿桜  開花   5月10日    5月2日

三春の滝桜開花  4月16日    4月10日    4月12日
鶴ヶ城  開花     4月18日    4月11日  4月10日

 ◆関連記事/裏磐梯の花たち 春編
 ◆関連記事/猪苗代町の桜じまん地図

2008年3月20日 (木)

ハル(春)スキーの季節

0803201
今日も賑わう猪苗代スキー場。今シーズンの営業は3月30日(日)まで

2008年3月19日 (水)

また 西大巓・西吾妻山アイスモンスターに会いに行く その② 3月18日

08031810

08031812

08031813

0803182

2008年3月18日 (火)

また 西大巓・西吾妻山アイスモンスターに会いに行く その① 3月18日

0803181
硬派ボーダーパーティーに敬意を表する

0803183
飯豊山

0803184
磐梯山

0803185
猫とロールケーキ

0803186

0803187

0803188

0803189

2008年3月17日 (月)

白鳥の北帰行はじまる

0803171
今朝、17日の鬼沼、1,433羽。3人で数えるのも一苦労。

2008年3月16日 (日)

かた雪渡りの季節

0803161
上信越では「凍み渡り(しみわたり)」というそうだが、会津では「かた雪渡り」だ。
前日にゆるんだ雪の表面が凍って、翌朝雪の上を歩けるようになることを表す方言。

2008年3月15日 (土)

磐梯神社の「舟引き祭りと巫女舞」

080315_2
詳しくは磐梯町HPをご覧下さい。
「磐梯神社の舟引き祭りと巫女舞」をダウンロード

2008年3月14日 (金)

春なのに・・・

0803118

0803119
桜開花予想のこの時期。
想像できないが、厳寒、積雪5メートルの世界がある。

2008年3月13日 (木)

客待ちのクジラ

0803131
調査捕鯨対象外、春スキーヤーをひたすら待つ。
閑散としたスキー場でのつぶやきは、「ホゲー」か?

滑るなら朝一だもんね。との声が仲間うちにひびく。

2008年3月12日 (水)

3月11日 西吾妻山のアイスモンスター(樹氷)その2

0803113

0803115

0803114

0803116

0803117

2008年3月11日 (火)

3月11日 西吾妻山のアイスモンスター(樹氷)その1

0803111
西吾妻山山頂のアイスモンスター

0803112
モンスターが口を開けている。
体感温度-10℃以下、耐風姿勢が必要。

2008年3月10日 (月)

会津のみやげはセブンイレブンで

0803094
ストラップが売れ筋。あかべぇまで売ってる・・・

2008年3月 9日 (日)

夜明け前

0803091
猪苗代湖長浜 2008年3月9日 5:52

この15分後に、眩しすぎる太陽が現れる。

0803093
2008年3月9日 8:14           輝ける磐梯山

2008年3月 8日 (土)

ファミリースノーパークばんだいX2

080301230_2

旧磐梯国際スキー場がファミリースノーパークばんだいX2としてオープン

3シーズン休業していた旧磐梯国際スキー場がファミリースノーパークばんだいX2としてオープンした。

磐梯山の東に位置するゲレンデは幅広く見晴らしが良いため、ファミリーやキッズ向け。緩やかな斜面が多いため初心者の上達も早い。

リフト料金は、入場料制で平日おとな2,000円、こども1,500円。詳しくは、電話0242-93-8530まで。

ファミリースノーパークばんだい×2
電話番号 0242-93-8530
住  所 福島県耶麻郡猪苗代町字グミ沢原7092-8

2008年3月 7日 (金)

冬でこそ名倉山

0803072
翁島を見ることができるのも冬季ならでは

0803071
撮影 大竹 かおる

2008年3月 6日 (木)

このあたりだけ、いつも春

0803061
実は温泉の沼

0803065
沼の底も透き通り見える

0803062
ツルアジサイ

0803063
磐梯山周辺ではめずらしいイワガラミ

2008年3月 5日 (水)

裏磐梯 積雪2メートルオーバー

0803045

0803047
こども10人もいればそこらじゅう踏み固められる。
そして、雪だるまの友達が作られ、あこがれのかまくらに入る。

2008年3月 4日 (火)

早朝の氷瀑 小野川不動滝

0803043

0803041

0803042
誰もいない小野川不動滝。
雲の切れ間から朝の光が覗く、同時にシャッターを切る。

2008年3月 3日 (月)

年の差なんて

0803033

0803034
午前のお客様

0803035
午後のお客様

2008年3月 2日 (日)

荻原健司さんと滑る

スノーフェスタ2008in猪苗代湖畔の森
0803021

0803022

0803023
「キング・オブ・スキー」に真のスポーツマンの姿を見た。
こどもたちを見る目は本当にやさしい。

2008年3月 1日 (土)

プロジェクト・ワイルド

0803011
プロジェクト・ワイルドエデュケーター養成講習会の様子。講師は五十嵐 悟氏。参加者はみな場面場面で「なるほど」と気付きうなずいていた。

  プロジェクト・ワイルドとは、アメリカで開発された野生の生き物を通した環境教育プログラムで、気付きから責任ある行動へと繋がるような内容。国内でもさまざまな教育現場で活用されている。

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »