« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月30日 (木)

何とか保護したい 絶滅危惧Ⅰ類 イチョウウキゴケ

090430
レッドデータブックふくしま より
絶滅危惧Ⅰ類 ウキゴケ科 イチョウウキゴケ
Ricciocarpos natans (L.) Corda

   

大きな地図で見る

2009年4月29日 (水)

お天気に乾杯! 昭和の日の猪苗代湖周辺

0904293
戸ノ口集落

0904291
天鏡閣

0904294 0904295
コゴミ              ゼンマイ

0904292
青松浜から志田浜21.7kmをウォーキング。ガンバリました!

0904296
湖南 舟津川の菜の花が見ごろ。話題は専ら夕食時の乾杯。 

2009年4月28日 (火)

29日から好天

0904281
昨夜の降雪で磐梯山標高1,000メートル以上は白く見える

高速道路料金が上限1000円になってから1カ月間の交通量が発表された。
磐越道の猪苗代磐梯高原―磐梯河東間の3月20日~4月19日の集計は、前年同期から6割増とのこと。現地ではその込み具合は感じられなかったが・・・

町内の桜は何処も見事でウォーキングも楽しくなる。観音寺川の桜ライトアップもすごい人気だ。

余談だが、セブンイレブンのおにぎりは29日まで100円。お土産、差し入れに購入する方も多い。

2009年4月27日 (月)

十六橋周辺 地図を見て調べてみたら

 
 大きな地図で見る

 0712083

赤井谷地沼野植物群落 (あかいやちしょうやしょくぶつぐんらく)
 この湿原の中は見ることができるかどうか聞いてみた。

会津若松市役所の観光課に問い合わせ
             ↓
「実は、赤井谷地は文化財であるため文化課が担当でございます。おつなぎいたします。」
             ↓
教育委員会文化課
「残念ながら国の天然記念物であり、湿原保存のため関連工事中ということもあり見学は難しいです。資料等はできる限りご用意しますので、お気軽にお申し付け下さい。」

一連の丁寧な電話応対に「また電話してみよう。」と思う

②「現在ある十六橋水門の門柱は、明治13年建設当時のものですか」
  喜多方建設事務所にメールで問い合わせた。
        ↓
わざわざ電話があり
「補強・補修をしてきましたが、当時のものを改修しているはずです。」

いろいろな出会い、気づき、喜びがあるからフィールドワークが続けられる。この楽しさを伝えるのがガイドの役目だ。

2009年4月26日 (日)

裏磐梯早稲沢温泉村熊まつり

0605053_20605054_2

開催日  2009年5月5日 午前10時30分開会
場 所  早稲沢浜キャンプ場
詳 細  熊汁、大根そば、やせうま等の地元産品が食べられる。
      郷土のお菓子作り体験。地元産品の即売。 
入場無料 猪苗代ICから国道459号線へ車で40分
問い合わせ先
      裏磐梯早稲沢温泉村「熊まつり」実行委員会
電話番号 0241-34-2161

 おしらせ 5月6日 春の十六橋水門 ロイヤルウォークは定員になりました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

2009年4月25日 (土)

名倉山 南部杜氏清酒鑑評会で首席 

1
猪苗代町戸ノ口から見た名倉山

 高い品質の日本酒造りで知られる名倉山は、昭和12年ごろから現在の酒造名になった。

 猪苗代湖の夕日に映える名倉山の美しさにその名をとったという。当時は、猪苗代湖の舟津港から戸ノ口まで船に荷を積んで航行していたとのこと。

 名倉山は、福島県の日本酒として初めて南部杜氏清酒鑑評会で首席を獲得した。名倉山酒造の松本健男社長には、「猪苗代の戸ノ口とは縁があるんですよ。」と電話で丁寧に応対していただいた。

 その優しい語り口は、純米酒月弓(げっきゅう)をはじめとする本物造りの心意気を感じさせる。

2009年4月24日 (金)

桜散る前に

0904233
4月23日 猪苗代の桜満開
子どもたちには、納得のいく人生を送らせたい
白虎隊、特攻隊、わが子の年齢が重なる方もあろう

 

2009年4月23日 (木)

ここは、いわゆる・・・ あっ

0904232
あのー、そこはですね・・・

0904231
聞けば、足が勝手に動くらしい

2009年4月22日 (水)

伝保人の春あそび

     

2009年4月21日 (火)

「磐梯山」 高橋 正好写真展 猪苗代町スタジオやまうちギャラリー

  Top07109_2
  写真リンクは高橋 正好氏ウェブサイト
  企画展第31回 猪苗代町スタジオやまうちでギャラリー 

  とにかくすごい「磐梯山」の作品だ
     いつどこで撮影したのかがわかれば感動も深い

        磐梯山の絵葉書も同時発売!
 
 スタジオやまうちギャラリー企画展は5月13日まで開催中

05yamauchi

2009年4月20日 (月)

山菜 ハリギリ

0904202
ここから芽が展開するとテンプラにして食べられる。美味。
タラの芽に似ている。ただし、あくが強いので食用にしない地方(家庭?)もある

2009年4月19日 (日)

4月19日 猪苗代の桜

0904191
観音寺川 2分咲き

0904192_2
白津のしだれ桜


大きな地図で見る

2009年4月18日 (土)

シュンラン

0904181
里山歩きで見つける
      その時の喜びは筆舌に尽くしがたい

0904182

2009年4月17日 (金)

4月17日 五色沼自然探勝路

0904173
本当に重要! 御履物は長靴でお願いしたい

0904171

0904172

2009年4月16日 (木)

これが 猪苗代湖畔ウォーキング1周コースだ!

Map
地図をクリックしてください
 
   【各コースそれぞれに見どころがあります】


コース1  長浜  会津レクリエーション公園    3.5 km
コース2  会津レクリエーション公園  中田浜  5.5 km
コース3  中田浜  崎川浜             5.5 km
コース4  崎川浜  秋山               11 km
コース5  秋山  舟津                6.5 km
コース6  舟津  浜路                                  4 km
コース7  浜路  志田浜                               8 km
コース8  志田浜  堅田                               6 km
コース9  堅田  野口英世記念館                 3.5 km
コース10  野口英世記念館   長浜                3.2 km
                                                全長 56.7 km

2009年4月15日 (水)

山と花たちのつぶやき ~花器を添えて~

Daichan1_2Daichan   
猪苗代・磐梯高原エリアを、こよなく愛する南澤 大二郎氏。
今回は妹 麻紀さんの手による花器を添え、写文展にて土のぬくもりを感じていただきます。

2009年4月14日 (火)

猪苗代湖畔ウォーキング 崎川浜-中田浜-会津レクリエーション公園

  

Kawasaki600_3

2009年4月13日 (月)

道端の花々

090414003

090414006
Where? The continuance is tomorrow

2009年4月12日 (日)

お城山のコブシ

0904121
桜は23日ごろだろうか

2009年4月11日 (土)

猪苗代湖畔ウォーキング 舟津浜-舘浜-横沢浜

  

2009年4月10日 (金)

日本最古の水門 近代土木遺産・十六橋水門

0904102
堰柱は石材とレンガを組み合わせた舟形形状の無筋構造物で、大正3年に改築されたが、現在供用されている水門は、日本最古のものと言われており、平成14年10月に土木学会において近代土木遺産に認定された。十六橋水門周辺散策マップより

0904101_2 
好評受付中!春の十六橋水門 ロイヤルウォーク

2009年4月 9日 (木)

湖南からの磐梯山

0904091_3

2009年4月 8日 (水)

5月6日 春の十六橋水門 ロイヤルウォーク

          090406_006_3
 「春の十六橋水門 ロイヤルウォーク」

日本の近代土木遺産・安積疏水十六橋水門から白虎隊、野口英世の母シカが歩いた道をいなわしろ伝保人と一緒にたどります

開 催 日  5月6日(水) 9:40まで受付
集合・受付 猪苗代湖畔県営長浜駐車場
受付時間  AM9:15~AM9:40まで
スタート   AM9:59 路線バス乗車
コ ー ス   全長約
3.5km
        会津レクリエーション公園 - 十六橋 - 戸ノ口集落 - 猪苗代湖畔の森自然散策路 -  長浜着 AM12:00ごろ

          Map
参加資格  健康な方で3.5キロを楽しく歩ける方
参 加 料  大 人  500円 バス運賃含む 
       小学生 300円 (未就学児は無料) 
定  員   30名
申込締切  5月1日(金)
備  考   歩きやすい服装、雨具、軽食、飲み物をお持ち下さい
お申込み  いなわしろ伝保人会  TEL/FAX 0242-62-5215 
             bandai@denpojin.com
        5月1日(金)までに氏名、電話番号、参加人数をご連絡下さい。参加料は当日受付の時にお支払いください。

主  催  春の十六橋水門 ロイヤルウォーク実行委員会
後  援  猪苗代湖畔の森活性化推進協議会
       猪苗代観光協会

  チラシはこちらから

「春の十六橋水門 ロイヤルウォークチラシ.pdf」をダウンロード

2009年4月 7日 (火)

春の十六橋 ロイヤルウォーク

  

2009年4月 6日 (月)

荒川の霞堤

0904061
福島市の阿武隈川支川荒川の砂防堰堤・水防林・霞堤は、平成19年度の土木学会選奨土木遺産に認定され、その後、荒川本川の治水・砂防施設15基が登録有形文化財として認定された。

阿武隈川支川荒川には、扇状地上に江戸時代からの霞堤と水防林が今もなお残され、また歴史的な砂防堰堤も数多く現役で活躍している。

2009年4月 5日 (日)

五色沼自然探勝路の在り方

0806182

「五色沼自然探勝路歩道管理検討会」は、2009年度にヨシを試験的に除去することにした。理由は五色沼周辺で、ヨシが生い茂り、歩道から沼が見えにくくなっているためだ。

景色が見えないから刈る。でいいの?
こどもたちの素朴な疑問に永年答えてきた日本植物学会会員 阿部 武氏の提言は示唆に富んでいる。

五色沼は、ウカミカマゴケとヨシの生長過程(遷移)の関係を見ることができる。
いわば「自然な陸地化」の研究対象フィールドである、とした上で

○ 移り変わる裏磐梯の説明をわかりやすく案内表示。
○ 沼が見えにくい場所のヨシは、刈るのではなく倒伏させ視界を確保する。
○ 新たに展望台または展望所を最低限の整備で設ける。

今までの論議と視点を変えた意見に、なるほどと頷いてしまった。「磐梯山をジオパークにする」ことの機運も高まってきている。各界からより活発な意見が出て子供たちが楽しめる裏磐梯になることを願う。

2009年4月 4日 (土)

散歩途中で 懐かしい薪割り

0904042

0904041
薪割りですかと聞くと、自身所有の山林を間伐して薪ストーブに活用しているという。

火持ちの良いのがナラ材で、持ってみると確かにずっしりと重い。自前の木材は燃やしても CO2 排出換算はゼロという話に納得した。

2009年4月 3日 (金)

白砂紅松(はくしゃこうしょう)

0904031
猪苗代湖 青松浜

白砂青松は、クロマツ林と調和した美しい海岸風景のこと
ここは白砂紅松、アカマツ林とバランスがとれた猪苗代湖岸風景
磐梯山の力 造語

0904032

0904033_2
舟津浜

2009年4月 2日 (木)

「さくら」春の里山 桜道を行くバスツアー

0704303
  桜舞う・・・野口英世のふるさと猪苗代へ
              伝保人がご案内!

催行日:4/18(土)19(日)23(木)24(金)25(土)26(日)27(月)28(火)29(水)の9日間
内 容:花見弁当とスイーツと温泉
料 金:大人3,800円(中学生以上税込)    
          小人2,500円(小学生税込)
お問合わせ:社団法人猪苗代観光協会
                  電話  0242-62-2048
詳しいことはこちらまで→チラシPDF

2009年4月 1日 (水)

スキー場が見えぬアングル

0903311
山頂付近はまだ氷の世界 磐梯山

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »