« 6月5日 磐梯森のモビール | トップページ | 猪苗代湖ウォーキング 中田浜~青松浜 17km »

2009年6月 6日 (土)

天候判断 この天気で磐梯山に登りますか?

090606
団体登山を実施するか否かは午前6:00から6:30に判断する

天気予報の6:00発表の最新情報を入手できるが、磐梯山のご機嫌を伺うことも大切だ。画像は6月6日6:49の磐梯山の様子。標高1,400メートルから雲に覆われている。そう、機嫌が良くない。

判断を委ねられた時は、できる限り最近の状況を数値で情報提供している。
「6月4日は、弘法清水小屋で12℃でしたので、山頂は9℃以下だったようです」
「今の時期は、雨で体が濡れると寒くなります。体温低下は、集中力低下のもとになります」
「にわか雨なら山は登ることはできますので、お決めいただくのは責任者の方です」

実は、ガイドが決定できない領域がある。登山を通して自然の厳しさを体験させたいという団体もあれば、雨天プログラムの内容準備と費用の問題等でその団体の諸事情があるためだ。

雨天中止で、団体の皆さんがああ良かったということはない。天候は決定後に変わることもある。ただ相手は自然、いわば人付き合いと同じで天候が変わるのは相手の機嫌の良し悪しだ。考えても悔やんでも仕方がない。

その場では口にしないが、無理に登って子どもたちに山を嫌いになってほしくないし、磐梯山はここにいて逃げて行かない。 

« 6月5日 磐梯森のモビール | トップページ | 猪苗代湖ウォーキング 中田浜~青松浜 17km »