« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月31日 (金)

2009年7月31日 磐梯山八方台-山頂往復

200907315

200907314

200907313

200907312

200907311

2009年7月30日 (木)

曽原湖の朝

1
幻想的な山上の湖 曽原湖の朝 6:32
       まわりはキャンプしているから、静かにね

2009年7月29日 (水)

雨の日も 裏磐梯ビジターセンターへ! 日替わりイベント毎日開催

V1

今日は暑すぎー、ワー雨だー こんな時は裏磐梯ビジターセンターへGO
裏磐梯ビジターセンターには屋根も付いてるし、雪のクーラーでひんやりだよ

お問い合わせ
裏磐梯ビジターセンター   
午前9:00~午後5:00
(火曜日休館)
夏休みはお休みしません
電話  0241-32-2850
FAX   0241-32-2851

2009年7月28日 (火)

「真夏のソリゲレンデ」オープン

200907273

グランデコニュース
今年も標高1,400mのゴンドラ山頂に『真夏のそりゲレンデ』(約30m)がオープン致しました。10時~15時の間です。

そりやSKI-doの用意がございますので、手ぶらでお出かけください。お待ちしております。

濡れたり、汚れたりしても良い服装でご利用くださいませ。雪が解けるまで毎日オープン・雨天の際は中止です。

そりゲレンデの準備の様子は「デコ日記」でご覧ください。 ちょっとデコスタッフが張り切りすぎてオーバーランした「動画」もご覧頂けます。※安全には万全の体制を整えております。

2009年7月27日 (月)

2009年7月27日 吾妻川渓流探勝路と早稲沢・デコ平自然ふれあい探勝路

200907272
吾妻川渓流探勝路

200907275
降雨直後の木の橋は十分注意したい
トレッキングシューズの方が滑りやすいかもしれない
たった数メートルでも緊張がはしる

200907274
早稲沢・デコ平自然ふれあい探勝路 コース中の破損箇所あり

2009年7月26日 (日)

猪苗代 梅雨の晴れ間

20090726
磐梯山 ごきげん いかがでしょうか?

2009年7月25日 (土)

2009年7月25日 五色沼自然探勝路

200907254

200907253

200907252

2009年7月24日 (金)

2009年7月25日 第61回磐梯まつり

0807264

○ 7月25日(土)
  9:30~11:00 音楽パレード 会場:お祭り広場、中央通り、農業改善センター
13:00~15:00 山車とみこしの競演 会場:お祭り広場、中央通り、農業改善センター
16:00~20:00 火の祭典 会場:磐椅神社、中央通り商店街、お城山
19:00~21:30 火文字 場所 猪苗代スキー場 ふりこ坂

○ 7月26日(日)
17:00~20:00 会津磐梯山総おどり
19:00~21:30 火文字 場所 猪苗代スキー場 ふりこ坂

お問い合わせ先
磐梯まつり実行委員会事務局
猪苗代町商工観光課
電話0242-62-2117

2009年7月23日 (木)

2009年7月23日 八方台-銅沼

200907231
ちょっぴりアドベンチャー 山の階段

200907233
やっぱり銅沼はいいねえ!

200907232

2009年7月22日 (水)

2009年7月22日 磐梯山八方台-弘法清水小屋往復

200907223
「これは、子供の来るとこじゃねえや!」と小五が言っていた

200907224
その割には、どろ団子を作るゆ・と・り

200907222
みんな元気ー?

200907221
ねえ、通っていいの?

2009年7月21日 (火)

山で寒くなったとき

2009071911
亜高山帯針葉樹林にあるオオシラビソの球果

夏の磐梯山でも10℃以下になることがある。

どうすんの?  
(その時に思い出して下さい。できるものをどうぞ)

  • まず、みんなで集まりガイドに「寒い」と言いましょう

    ファスナーを上まであげましょう
    上着を着ましょう  (レイヤリング)
    カッパを着ましょう
    Tシャツでもいいから上から着ましょう
    軍手をしましょう
    使い捨てカイロを使いましょう
    背中にタオルを入れましょう
    背中に新聞紙を入れましょう
    濡れてたら外でも着替えましょう
    温かいものを飲みましょう

レイヤリングとは、いわゆる重ね着のことだ。
山での原則は「濡らさないこと。」汗をかけば肌の方から濡れてくる。

そのため、個々人の体温、気温、運動量に応じて調整しなければならない。

綿素材は山では不向きと言われている。
「着る物まで考えるのめんどうだ。」では、どうすれば・・・

ユニクロに行けば良いユニクロ・柳井会長がわれわれ登山者のために??様々なアイテムを品揃えしてくれている。

2009年7月20日 (月)

2009年8月15日 親子でキャンプフェスタin磐梯 参加者募集中

  Photo_3
~キャンプを通して,親子の絆を深めませんか!~

<いつやるの>
平成21年8月15日(土)~8月16日(日)

<どこでやるの>
国立磐梯青少年交流の家(福島県猪苗代町)

<どんな人が集まるの>
これからキャンプを始めたいと考えている家族20組
※ お子様につきましては,小学生以上の参加になります。

<いくらかかるの> 一人 2,000円(食材費,材料費,保険料)
○この他,魚つかみを行う場合は,魚一匹あたり370円かかります。
(塩焼き代も含まれます。)

<どんなことをするの>
詳細はこちら  「ちらし」をダウンロード
          「申し込み用紙」をダウンロード
          「開催要項」をダウンロード

≪申し込み&問い合わせ≫
独立行政法人国立青少年教育振興機構 国立磐梯青少年交流の家
〒969-3103 福島県耶麻郡猪苗代町字五輪原7136-1
電話 0242―62―2530 FAX 0242―62―2532
<E-mail> bandai21kikaku@niye.go.jp
<URL>  http://bandai.niye.go.jp/
 担当:企画指導専門職 安齋(敦)・百瀬

2009年7月19日 (日)

五色沼東園地 沼の散歩道

200907191
ハイライト部がおススメコース。
雨天時は木道が滑りやすいので注意しよう。

2009年7月18日 (土)

登山は危険だから山登りをしてはいけないのか?

00907137
写真は風速10m/s以上、気温12℃以下

先日、この状況下の中で見かけ声をかけた方々

ひざを抱えコースを思案する登山者
(縦走予定は断念していただいた)
視界不良で不安になり下山ルートを確認してきた登山者
ふらつきながらも何とか大丈夫と笑顔を返してくれた

もう少しで遭難もありうる。
その時われわれは、半袖で笑いながら
「やっぱり安達太良山の稜線だねぇ-」と話していた。いいことではないが、自分自身も山のことも、わかった上での行動だ。

北海道・大雪山系の事故は残念でならない
私は、最期を見ていないから何も言わない
何人も、こうすれば良かったなどと言うことはできない

 寒かったと思う、怖かったと思う、生きたかったと思う
                                 合掌

2009年7月17日 (金)

地球は丸いか?

00907161
猪苗代湖畔の森自然散策路  紅葉山展望台からの眺め
広い猪苗代湖を見ると地球は丸いのがよくわかる・・・

実はこれ、眼の錯覚

人間の眼球の形からそう見えるだけで海を見ても丸く見えるわけではない。
写真は水平線が直線であることからもわかる。

2009年7月16日 (木)

2009年7月16日 猪苗代湖畔の森自然散策路

00907164
フィールドアスレチック?

00907163
アドベンチャーワールド??

00907162
宝探し???

00907165
ロイヤルウォークの収穫は、よくばりハナイカダ

2009年7月15日 (水)

2009年7月15日 磐梯山八方台-山頂往復

00907153
癒しの山小屋 弘法清水小屋
今日もおなじみさんたちが、「吉田さん来たよー」と声をかけていた

00907152

00907154

00907151
磐梯山山頂から桧原湖を望む

2009年7月14日 (火)

7月14日 安達太良山 奥岳~くろがね小屋~山頂~ゴンドラ~奥岳

00907135
ゴンドラからは想像できない、風雨の安達太良山山頂

00907136
元大学山岳部員でもふらつく程の強風だ 
牛ノ背付近 鞍部(あんぶ)コルは風が強い

2009年7月13日 (月)

宇川ブルーベリー園

00907134
   Logo51クリック!
 30分食べ放題(お土産パック付き)
 入園料 小学生以上 500円 (消費税込み)
       幼児     300円 (消費税込み)
 お好きなだけ摘み取って頂き計量して精算。
   摘み取りお持ち帰りも出来ます。


                  

  

2009年7月12日 (日)

山は笑顔で

0090718
 仕事柄、山で声をかけることが多い。反対に声をかけられることもある。何か尋ねて欲しいという態度でいるからだろう。

 西吾妻小屋でのこと。登山スタイルにもいろいろあるが、敢えて地図を見ないタイプもある。彼らは小屋で情報を得る。そんな時、気温12℃でも半袖で笑っている変な奴には声をかけやすいのか、4人パーティーのリーダーがこれからのコースを聞いてくる。こちらは、地元民としての情報を提供する。

 眺望もないガスの中、ルート決定はリーダーの責任。さあ、どうするのか?
 実は、全く心配したりしない。笑顔で声をかけてくるようなリーダーはコース判断も楽しんでいる。そして、もし何かあったら・・・ 誰も恨まないし、ピンチをも楽しむことができるはずだ。

 そうかと思えば、声をかけても愛想のない方々もいる。楽しいのだろうかと心配になってしまう。

 山は、悪天候の時ほど笑顔でいて欲しい。作り笑いでも良いからニィーッとね。

2009年7月11日 (土)

2009年7月11日 天元台-西吾妻山-若女平

0090717
つがもりリフト気温13℃

0090716 

0090715

0090714
北方面 若女平コース分岐 
           標高差1,000m 3時間半 修行の道

0090713

00907121

0090711_001

2009年7月10日 (金)

映画 『劔岳 点の記』

Title_5

       はじめて劇場で震えた 拳を握った

         Tsurugidake

2009年7月 9日 (木)

2009年7月9日 桧原湖畔探勝路

00907091
雄国沼で今話題のニッコウキスゲがここでも・・・
                       てるてる坊主ではない

00907092
「たくさんあるね、オシダの胞子嚢だよ」

00907093
「オシダファミリーの放射能がいっぱいだって!」
              と、ニッコウキスゲたちは話していた

2009年7月 8日 (水)

2009年7月8日 猪苗代湖畔の森自然散策路

00907081

00907083

00907082
カメムシの保育園 カメムシはよく群れる

00907084
マイマイガ 終齢幼虫の頭部   ニャッキの目だ!

2009年7月 7日 (火)

スズメバチに出会ったら

野山でスズメバチを見かけるようになりました。今の時期まだ、巣は大きく作っていないようですが注意しましょう。

野外活動にはリスクが伴います。常に対処を心がけて活動しましょう。

《スズメバチへの対処》
■黒い服は避ける  黒は襲ってくるものとみられる。ヒトを含む大型哺乳類の弱点が黒色部分であることから 
■急な動きはしない  手ではらったり、急に向きを変えたりしない。巣を見たら静かに後ずさりして離れる。巣から離れるほど攻撃力は落ちる。
■香水や化粧品はつけない  香水には、しばしばスズメバチ類の警報フェロモンと同じ物質が含まれているからである
■刺されたらすぐ水洗い
抗ヒスタミンの薬を塗る
■すぐ病院に行く。ヘリを呼ぶことも考えよう。

2009年7月 6日 (月)

2009年7月6日 磐梯山八方台-山頂往復

00907063
弘法清水小屋前 自然食堂

00907062
小磐梯爆発跡↑がはっきりわかる

00907061
磐梯山山頂 自然食堂

2009年7月 5日 (日)

猪苗代湖のカヤックツアー 崎川浜~赤崎~秋山浜

1

00907053

00907052

00907051_2
指導協力 福島シーカヤッククラブ

2009年7月 4日 (土)

ちらし お使い下さい  「はじめての磐梯山登山」

700

  「はじめての磐梯山登山.pdf」をダウンロード

2009年7月 3日 (金)

2009年7月3日 雄国沼 ニッコウキスゲ ピーク

00907035

00907031

00907032

00907033
猫石より 

2009年7月 2日 (木)

磐梯山川上登山道閉鎖 解除

 2日、登山関係団体が現地を確認、協議の結果、土石流もほぼ固まっていて歩行に問題なく、落石もないことから閉鎖を解除することになった。

 ただし、今後大雨などにより、再度、土石流が発生する危険性も否定できないため十分な注意が必要と呼びかけている。

2009年7月 1日 (水)

猪苗代湖の環境を学ぶカヤックツアー 参加者募集中

0509015カヤックを楽しみながら湖岸のゴミの状況や水質を調べ、環境について考えてみませんか

カヤック初心者も参加OK。
☆ 福島シーカヤッククラブメンバーによるカヤック教室
☆ 人が立ち入れない浜に上陸して、漂着ゴミの回収作業
☆ 猪苗代湖の水質解説と水質調査
☆ 湖上からしか行けない名勝赤崎をカヤックで見に行こう

【日 程】7月5日(日) 10:00~15:00
【参加費】 2,000 円(500 円は湖美来基金に寄付)
【カヤック】 初心者にも安全で乗りやすい二人乗りカヤックと、パドル、ライフジャケットをご用意します。
【その他】 ○崎川浜集合・解散
      ○崎川浜の駐車場の利用可(無料)
       ○秋山浜で昼食(参加費に含む)
       ○濡れてもいい服装で参加ください。
       ○雨天の場合12日に延期開催
【主 催】  福島シーカヤッククラブ、裏磐梯エコツーリズム協会、県会津地方振興局
【申し込み】 住所、氏名、年齢、性別、カヤック経験の有無を、電話、FAX、メールで下記へ

<裏磐梯エコツーリズム協会>
電話: 0241-23-7860(担当 鈴木)または 080-1836-9743(佐々木)FAX: 050-7541-2411 Email: info@eco-urabandai.com
【締め切り】 定員(10 名)になり次第締め切り

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »