« 冬山へ向かう前に | トップページ | ツキノワグマの神秘 1 »

2009年12月27日 (日)

動物が見たーい

0801121
ホンドリスの足跡

山歩きの楽しみのひとつにアニマルトラッキングがある。冬は背景が白なだけに動物も見つけやすい。磐梯山麓で見られるのは、(出会う可能性が高い順) ホンドリス、ノウサギ、テン、ニホンカモシカなど。

子どもたちとスノートレッキングをする時、必ず言ってくるのが「動物が見たーい」だ。野生動物が棲息しているという実感があるからだという。

雪上に残された足跡を見ると、雪の状態によっては通過時刻も推定できる。身近に感じられることで興味を持つ。こどもたちに動物を見せたい。

見たい。調べたい。夢は持ち続けたい。 遥かなる知の旅へ。 

 

« 冬山へ向かう前に | トップページ | ツキノワグマの神秘 1 »