« 雪国の子どもたちから学んだこと | トップページ | 冬山教訓登山の日々 »

2010年3月11日 (木)

2010年3月11日 風雪の磐梯山

2010031110
今日登るしかないスケジュール。午後から晴れという天気予報を信じて赤埴山-沼ノ平-弘法清水小屋-磐梯山山頂へ。猪苗代スキー場中央第4リフトを降りてから赤埴山までは1時間の尾根歩きだが山頂付近はかなりの強風だった。

沼ノ平から3合目までの急登。ここで一息入れ、スノーシューからアイゼン(4本爪簡易)に履き替える。積雪はあっても、岩場と凍結斜面を交互に歩くためだ。無論、黄金清水の壁はスノーシューでは無理だ。

201003113
仲が良いのかイタズラなのか?

201003114
寒いから抱っこ型

201003115
樹氷の花咲く弘法清水小屋

201003112
磐梯山、山頂の磐梯明神にて。御利益はいかに。

201003116
復路、赤埴山からの眺め

201003117
明日は好天に恵まれることでしょう。楽しみですね。

    

« 雪国の子どもたちから学んだこと | トップページ | 冬山教訓登山の日々 »