« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月31日 (火)

この辺り罠だらけか?

201008302
巨大アリ地獄のような吾妻小富士

201008301
そんなに奮起しないで欲しい。一切経山の噴気。

201008303
風向き次第で火山性ガスや煙幕を体験できる。

2010年8月30日 (月)

磐梯山 山頂アタックの行程

アタック前に弘法清水で補助食品(おにぎり1個など)を口にする。

201008304
いざ磐梯山山頂へ約30分

201008301
山頂からの素敵な景観がわたしたちを待つ。

201008303
アタック後に弘法清水にもどってのんびり昼食。

201008302
今日もにぎやかな弘法清水小屋。なめこ汁が大人気。

2010年8月29日 (日)

晩夏のるり沼

201008295
この辺りでナンバーワンの透明度を誇る瑠璃沼

201008291
自然探勝路も整備されて歩きやすくなった。うれしい!

2010年8月28日 (土)

乗り遅れぬように! 1時間に1本の列車

201008281
磐越西線 郡山方面土曜日(上り)

201008282
「あかべえ」だらけだ
201008283
車窓から磐梯山の力が通っていた千里(ちさと)小学校
201008284
ドアのボタンを押す時はいつも緊張が走る・・・ 

2010年8月27日 (金)

初秋の鎌沼

201008262

201008261
コバイケイソウの葉の色が紅葉のように色を添える。 26日撮影

 
 大きな地図で見る

2010年8月26日 (木)

今日はセーフね

 

2010年8月25日 (水)

前年同期比5倍 熱中症救急搬送 喜多方広域消防本部

20091212_3
                          救命救急研修イメージ

                ■ 熱中症になる前に ■

会津磐梯山エリアでもこの暑さ。エアコンのない我が家は室内温度は今日も32度になってしまった。

山歩きが仕事なので家の中でもトレーニングのつもりで過ごす。登山でも家の中でも飲食摂取の量とタイミングは変わらない。こんな感じで・・・

 ①食べたくなくても時間になったら飲んで食べる。(病院と同じ)
 ②食事回数を増やす。(1日の摂取量を調整すれば良い)
 ③十分な睡眠をとる。(山での10分の昼寝は効果バツグン)
 ④太ることを気にしない。(目的は熱中症対策と夏バテ防止)

  人体の3分の2は水分です。子どもは何と80%が水分です。

さあ、みなさん食べたいものを食べて水分を摂り、夏太りしましょう!

 わたしは1日5食に分けて食事を摂ります。山でも同じです。

 

2010年8月24日 (火)

猪苗代町内の日の出

201008243
秋蕎麦の花が白き畑 
    2010年8月24日5:44 川桁山方面より日の出

2010年8月23日 (月)

もっと近くに!達沢不動滝

201008234
山奥の渓流はもう水が冷たい時期。
          達沢不動滝の天然クーラーを満喫。

201008233
「頭からかぶりたい」とお客様。

2010年8月22日 (日)

魔女の瞳(五色沼) 

201008193
一切経山山頂からの眺め。瞳の奥まで透きとおって見える。
浄土平から1時間半。19日撮影。

2010年8月21日 (土)

また今日も 明月荘(弥兵衛平小屋)へ

201008211
昨日も来たのに、また今日も通勤?

201008212
明星湖

201008213
明星湖

201008214

201008215
弥兵衛平湿原より東大巓を望む   

2010年8月20日 (金)

それぞれの吾妻縦走

2010081903
烏帽子山から谷地平湿原を望む

2010081901
まもなく明月荘(弥兵衛平小屋)のところでお疲れモード

2010081902
人形石にてVサイン。頭上に飛行機雲のサービス。

2010年8月19日 (木)

ホシガラスでホッと一息

201008172
白い斑点が星空のように見えるのでホシガラスの名がある。
安達太良山や吾妻連峰で出会える。ハイマツの実の他オオシラビソやコメツガの実も食すらしい。なるほど吾妻に多いわけだ。

2010年8月18日 (水)

山で死んではならない

201008173
                                イメージ

18日、またしても山岳遭難死のニュース。3名の若い生命が失われた。急流に流される恐怖を想像した。無念だったと思う。

【登山中にありえること】

 川の水位が急に上がる
 1分で40センチ上がることがある。

 突然の濃霧
 手を伸ばした自分の指先が見えなくなる。

 青空から猛吹雪に急変
 心の準備がないだけに凍傷になることがある。

私はすべて体験しているので、想定内の山の気象だと思っている。

  最後にひとこと。

それでも山頂でアルコールを飲む勇気がありますか?

スミマセンこれも体験済みで、ひどい目にあいました

2010年8月17日 (火)

初秋の風吹く磐梯山 撮影ポイント

201008171
秋の空。山はそろそろ寒くなる。 

 大きな地図で見る   ホームセンター東側が撮影場所

2010年8月16日 (月)

夏休みはリステルで遊ぼう

201008163
リステル猪苗代               フィールドアスレチック

201008161
                              水遊び広場

2010年8月15日 (日)

えっ!桃が1箱1,000円 

201008152
JA農産物直売所「ここら」 - JA新ふくしま

住 所  福島市在庭坂字西薬師田1-1
電 話  024-592-1088 FAX 024-592-1089

201008153

201008151
見る見るうちに、売れていく。お急ぎくださーい。 

2010年8月14日 (土)

川で遊ぶために

201008134
オススメスタイル このまま川に入ろう!

【足 元】 濡れても良い古い運動靴。
      くるぶしの保護のため必ず靴下を着用して下さい。

【着替え】昼食時等、体温がかなり低下します。
      上着や着替えをお持ち下さい。

【食 料】体温が低下するため暖かい飲物の用意と
     多めの水分を持参して下さい。  

2010年8月13日 (金)

地元の強み移動15分 夏体験三昧

201008131
ひまわり迷路で迷子発生か?

201008132
そちにまかすぞよ よきにはからえ

201008133
源流遊び。キターっ。迷子を捜せー

2010年8月12日 (木)

ヘリ救助要請が少なくなりますように

 埼玉県防災ヘリは救助活動の再開のめどが立たないようだ。墜落死亡事故で隊員の方々が精神的ショックを受けているためだ。当然のことだと思う。

 知合いの隊員から聞いたことがあるが、現場の状況によっては1週間まともに食事ができないこともあるらしい。経験の少ない隊員が、救助要請がないことを願うのもあたりまえだと思う。

 あらためて、登山は自己責任。まずは体力。

 
  長野県警山岳救助隊の活動を取材した番組。
      スーパーTV 05 まであるので紹介したい。

2010年8月11日 (水)

安達太良山は風鈴火山

201008113
もうすぐお昼だ牛ノ背だ

201008115
オナカいっぱい遊びにいくぜ

201008117
なにやらパパママ撮影会???

201008114_2
ドカーンと明治の噴火口   

2010年8月10日 (火)

秋風が吹く 西大巓(にしだいてん)

201008102
西大巓(標高1982m)
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=374404&l=1400738

     4本の登山道がピークに集まり迷いやすい。
Photo
早稲沢方面              グランデコ方面

201008101
西大巓山頂西側の分岐 左が早稲沢・布滝。右が白布峠。

201008103
西吾妻山を指差すと、と・・・

2010年8月 9日 (月)

メいっぱい夏 わんぱく体験!

201008091
虫採り体験レベルⅢ トノサマバッタとり放題   201008092
  ケースが一杯バッタバッタ
 1
 トンボ君、寝てくださいよー

201008093
ザリガニさん、起きてくださいよー

201008094
オイカワ釣り放題 餌は魚肉ソーセージ 簡単簡単!

201008096
今度は僕らが生け捕りだ      

201008095
これがクールダウンですか??? 
   タケちゃんと遊ぶ メいっぱい夏体験!
           絵日記に描ききれない1日をお約束    

2010年8月 8日 (日)

山の荷づくりは引き算

Pac
                    【実際にパッキングしてみよう】
■条件
1日7時間歩行で寝具持参の山小屋泊まり2日間。夕方自宅に戻ってからクールダウンに30分のウオーキングができる余力を残すという条件。

まず、まる2日間分の衣食住(寝)で持って行きたい物全てを並べてみる。たぶん相当な量だろう。ちなみに予備食料を考えると最低8食は必要だ。

衣類---山小屋へ到着後着替えるとサッパリして疲れが取れる。
食料---ルート上に水場があるかがポイント。
寝具---よく眠れないと翌日歩くことができない。

持っていきたい物全てはザックに入りきれないと思う。出発時はここに食料と飲料水が加わる。さあ、何を我慢しましょうか。諦められない物は人によって全て違う。

  登山のパッキングは引き算です
  大げさでなく1グラムでも少なめに!

★縦走登山ではこうしてます
衣類は速乾性素材で濡れたら着替える
補助食品は飲むゼリータイプで元気回復
主食はコンビニでおにぎりと調理パン
コンロは湯を沸かすだけと割り切る
酒類は度数の高いウイスキー(ペットボトル)
寝具は高価でも軽量シュラフやマットを使う

重くたって、僕はわたしは大丈夫という方は。ぜひ同行の方の荷物を背負ってあげて下さいね。縦走で動けなくなった人の顔を見るのは辛いことです。

つまるところ、飲まず食わずで荷物を背負いどんなとこでも眠れる人が縦走登山に向いているといえよう。「孤高の人」の加藤文太郎さんのように・・・

2010年8月 7日 (土)

今、グランデコがあつい いや涼しい!

0508011

2010.8.5 DECOメルマガより
=================================================
旅する蝶アサギマダラ観察会開催!
=================================================
●旅する蝶「アサギマダラ」は、7月下旬頃から9月上旬頃まで、
デコ平に滞在し、初秋より南に向けてデコ平を旅立ちます。
グランデコでは「アサギマダラ観察会」を開催し、ご参加の皆様
と不思議な蝶の南下の旅を追いかけて行きます。
例年、2,191km離れた「与那国島」まで、観察会のアサギマダラ
が渡っているのが確認されています。

グランデコの「旬」はデコ日記をご覧ください。

http://www.grandeco.com/weblog/deco-diary/

----------------------------------------------------
【旅する蝶・アサギマダラ観察会】
2010年8月7日(土)~22日(日)の毎日と、
8月28日(土)~9月5日(日)迄の毎週末
【開催時間】 10時~12時(雨天中止)
【受付】 ゴンドラ山頂が受付になります。

----------------------------------------------------
デコの夏祭り
8月7日(土)~15日(日)はセンター通路にて夏祭りを開催します。
スキー場ならではのアウトレット市やスキーリフト券が当たる
抽選会やパークゴルフチャレンジを開催します。
ぜひ、ご利用くださいませ。

----------------------------------------------------
〒969-2701 福島県耶麻郡北塩原村桧原荒砂沢山
グランデコスノーリゾート               0241-32-2530       
ホテルグランデコ                   0241-32-3200       
ホームページ   http://www.grandeco.com
----------------------------------------------------

2010年8月 6日 (金)

蒼き猪苗代湖

201008061
鬼沼

201008062

 
 大きな地図で見る

2010年8月 5日 (木)

ヒヤリン恐るべし

201008053
これがヒヤリンの隠れ家だ。
201008052
あっ!たっちゅんとマナが、冷波のヒヤリン攻撃を受けた。
家庭にエアコンがある人は抗体ができているという。
201008051
コンちゃんやタケちゃんのおうちにはエアコンがない・・・

 夏休みイベントPDF をダウンロード

 避暑に来たのに裏磐梯も暑ーい・・・
 こんな時は裏磐梯ビジターセンターへGO
 雪のクーラーでひんやりだよ

 お問い合わせ
 裏磐梯ビジターセンター  午前9:00~午後5:00
 (火曜日休館) 夏休みはお休みしません
  電話  0241-32-2850
  FAX   0241-32-2851

2010年8月 4日 (水)

天上の楽園 吾妻連峰 弥兵衛平

201008042
                                  東大巓

201008043
                      明月荘(弥兵衛平小屋)

201008044
高層湿原と池塘 非常時でも滑走路にはならない

201008045
弥兵衛平は広く、木道を歩く足が棒になるかも

201008046
何県の形でしょうか

201008047
盆踊りの季節

201008048
クロスプロムナード   

2010年8月 3日 (火)

沢ルートや渡渉について

0609081
                写真は2006年9月8日の大倉川 小滝

3日、北海道で遭難死亡事故があった。本当に残念なことだ。
道警によると女性(62)は水死。激流に流されたらしい。

このところ愛好家が増えている沢ルートや渡渉についてふれたい。

まず、ガイドである私自身は沢登りをしない。十分なロッククライミング技術を持ちあわせていないし水温10℃以下の沢で半日登攀し続ける自信もないからだ。

恥ずかしながら、わたしは滝壷で動きがとれなくなったことがある。
また、同じ滝壷で知人のガイドが脱出できず低体温症になり防災ヘリ救助を手伝ったこともある。

どんな精神的ダメージを受けるかというと、当人には申し訳なくあかすが退院後コップの水を見ただけでめまいをおこし、湯船には10日以上入ることができなかったという。

山行の基本は(濡らさない)のはずだ。川幅3メートルの渡渉でも避けたいと思う。足元が濡れる行程なら装備と体力全てが違う。

繰り返すが沢ルートを行くなら普段の山行の3倍の時間と体力で望んで欲しい。

磐梯山の力の妻は何度か見た!
濡れている岩や笹の根で滑落し一瞬のうちに姿が見えなくなった夫の姿を。這い上がってきたその顔は泥と鮮血に染められていたらしい。山での失敗は星の数ほどある。

2010年8月 2日 (月)

この水を郡山市と会津若松市の方々が利用しています。

201008021
水質が悪化している猪苗代湖。2日朝撮影猪苗代湖東岸。
わずか1年で再びランク外となることが確実となった。

泡の成分は不明だが、糖分の可能性があるという。
暑い日などは水の匂いがするため湖水浴を楽しむ家族連れは年々少なくなっている。

小手先の作業だけでは何の解決にもならない。上流域の生活雑排水対策と早急な下水道普及が急務だと話すと、前向きに検討しますと言われてしまう。遅々として進まないと感じるのはわたしだけなのだろうか。

環境省福島県 周辺自治体の速やかなアクションに期待したい。

201008022
夜に花咲くカラスウリ。猪苗代湖のそばでひっそりと佇む。

2010年8月 1日 (日)

夏休みは裏磐梯ビジターセンターへ!

2010vc
   2010年夏休み館内イベント開催中!!

 夏休みは毎日日替わりイベントを開催しています。

 晴れても雨でも楽しいイベントが盛りだくさんです。
 大人からこどもまで楽しめます。夏休みの自由研究にもぴったり。
 くわしくはこちらをご覧下さい。
    夏休みイベントPDF をダウンロード
 
今日は暑すぎー、ワー雨だー
こんな時は裏磐梯ビジターセンターへGO
裏磐梯ビジターセンターは
屋根も付いてるし、雪のクーラーでひんやりだよ

 お問い合わせ
 裏磐梯ビジターセンター  午前9:00~午後5:00
 (火曜日休館) 夏休みはお休みしません
  電話  0241-32-2850
  FAX   0241-32-2851

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »