« 錦秋の八方台までバスで行ける 紅葉までひとっとび! | トップページ | 深呼吸でイキイキと »

2010年10月 9日 (土)

漆のチカラ 9日より企画展

Urushi1_2
 けんぱく福島県立博物館)にて開催中。会津と言えば漆(うるし)。その歴史は9,000年前までさかのぼるという。

 三島町荒屋敷遺跡の貴重な出土品は会津人のルーツを感じさせる展示品だ。縄文時代には、こんな装飾具として使われていたかもしれない。
Mono
久しぶりにけんぱくへ行き、あらためて会津の工芸技術の高さに驚いてきた。

« 錦秋の八方台までバスで行ける 紅葉までひとっとび! | トップページ | 深呼吸でイキイキと »