« おのずと姿勢を正す | トップページ | ようこそ猪苗代町へ! »

2011年3月13日 (日)

少年からの電話

2011031111

 「大竹さん地震大丈夫ですか」昨夜、中学生の男児から電話があった。彼とは2月のスキー講習で3日間一緒だった。厳しく指導したわたしのことを昨日から心配してくれていたらしい。
 
 電話の向こうの、か細いその声からは、優しさと勇気が感じられた。こちらは涙をこらえるのが精一杯だった。

 雲の上の勇者たち

« おのずと姿勢を正す | トップページ | ようこそ猪苗代町へ! »