« 芸術の秋 天鏡閣で苔玉作り | トップページ | 死を意識するということ »

2012年9月23日 (日)

身体のために Off-road

201209221jpg

 有酸素運動は健康維持に欠かせないことは承知している。かといってアスファルト上でのウオーキングやランニングはある程度の時間が必要だし同じスタイルだと関節に負担がかかる。

 そこでおすすめしたいのが自分の足でのOff-road(オフロード)走行。土や芝生の上、そして階段などもGood。いろいろな向きにインナーマッスルを使うことができるし、その上運動に負荷もかけられる。

 最近はロードランナーがトレイルランニングにも参戦するようになってきた。聞けば身体のためというよりも単純に面白いからだという。

 人体は二足で走れるように作られているはず、野山を走りたくなるのは本能だと思う。

« 芸術の秋 天鏡閣で苔玉作り | トップページ | 死を意識するということ »