« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月31日 (木)

気になること

201301311

彼らの後ろには、盛りつけられたアイスクリームがある。
行ってはイケナイとストップをかけた後で話した。
「雪山で水がない時、雪をアイスだと思って食べるんだ。やっていいけど内緒だぞ」
「はい、コーチ」良い返事だ。

帰り際に、しっかりと私に挨拶もしてくれた。
しかし「先生、俺達今日雪食ってたよ」と担任の先生に言っていた ^^;
明日も厳しいレッスンでいこう。

2013年1月30日 (水)

磐梯山も最高の笑顔です

201301301

【わかりにくいですが】

  歌を歌っています。大きな笑顔が背景です。 

2013年1月29日 (火)

飛べそうな気がする

201301291

【Elevation: 1,250m Inawashiro Resort】
She's happy so she feel’s like she wants to fly in the sky.

2013年1月28日 (月)

動物たちは軽い

201301281

【柳沼にて運動会は】
五色沼を知ってほしいという強い思いがある。
新たなる厳冬期イベントを提案したい。
主 題 『氷上アニマルトラッキング』
対 象   薄氷をふむ事が出来る人
装 備  ドライスーツおよびライフジャケット着用
規 定  右足が沈む前に左足を上げる

磐梯朝日国立公園特別保護地区であるため、
裏磐梯ビジターセンターを通じて環境省に打診したい。
動物たちに負けてなるものか (^_^)v

201301282
五色沼自然探勝路から少しはずれると・・・
ヒトの足跡はございません。

2013年1月27日 (日)

プロセスも大事 イエローフォール

201301272
凍結した銅沼の上にて

脚は上がらず踊れない。ここはまだ雪が浅い方だった。
この先で腰までの深さをラッセルすることになる。
ご協力ありがとうございました m(_ _)m

201301271
滞在時間8分 生命の源(補助食品)を食べながらdelicious

2013年1月26日 (土)

これでは運転できない

201301261

ライトとハザードランプを点灯し、徐行または停止するしかない。
猪苗代リゾートスキー場近くにて。

1月26日16時35分現在猪苗代―西会津間高速道路も通行止め。

 日本道路交通情報センター

猪苗代町に大雪、風雪、雷、なだれ注意報。
大荒れの週末になった。命に関わる猛吹雪、雪崩にも注意したい。

2013年1月25日 (金)

厳冬期 イエローフォール

201301251_2

【Endurance contest】

まさに我慢比べだった
顔面にブチ当たる北西の季節風
手袋3枚でも凍える指先
スポーツドリンクもシャリシャリ

同行者も一時トップを代わってくれた
ラッセルで進むこと1分 → 交替早すぎ
明るい声で彼女が言う 「今日も頑張ったわ」  ・・・

2013年1月24日 (木)

スキー教室は授業の一環です

201301243

ジャンプの後は雪面を転がっていた。
ダイジョブか乙女たちよ(^_^;)

201301242

2013年1月23日 (水)

NHK大河ドラマ「八重の桜」オープニング

12

NHK大河ドラマ「八重の桜」
このシーンは会津の子どもたち(こめら)の演技です。
番組の随所に磐梯山と猪苗代湖が現れますね。

八重の桜タイトルバック365人の和傘×猪苗代町営牧場

2013年1月22日 (火)

スキーレベルとは

201301221

【わたしのレベル】

レッスン前に、少女たちにヒアリングする。 彼女たちが自称スキーレベルとは

「保育所の時、ミニスキーをやった」
「前はできたけど、急にスキーが下手になった」
「スキーを履くと笑っちゃうんです・・・」いろいろだ。

聞かなきゃ良かったと思うこともある。
コーチに要求されるのは、愛情でもスキー理論でもない。
彼女たちの口に負けない体力だ。

2013年1月21日 (月)

2013年3月3日 昼食付きスノーシュー無料イベント

201303031

       動物さがして雪の里山大冒険!

開催日時 2013年3月3日(日) 9:30~14:30

開催場所 猪苗代の町天鏡閣湖畔の森

参加費   無料 (昼食付)

対 象    小学生以上

問合せ先 磐梯山と猪苗代湖の里山を考える会事務局

         LLP おーでらす 担当:今野(こんの)

電 話    0242-73-3071

2013年1月20日 (日)

全員集合!

201301201

くまのプーさん、アンパンマン、ミニーちゃん、クレヨンしんちゃんまで全員集合!なのだ。

ピーターはいなかったけど、本物のうさぎが現れ大騒ぎだった。

201301202

2013年1月19日 (土)

親子スノーシュー

201301191_2

【Nationalism】

何年生かなと聞くと「保育園」と答えてくれた。
3歳から8歳までのお友達が多い。

先頭ラッセルのわたしの側にわらわらとやって来る。
ガイド装備のリュックを見て、男の子が言った。
「すごい。ロープとかある。お国のためですか?」
そう、お国のために歩み続ける。

2013年1月18日 (金)

猪苗代アメダス観測所の積雪深観測休止

201301181
吹き溜まりイメージ

 観測所付近が吹き溜まりになりやすく積雪観測は不適として、12月26日13時から 観測を休止しているそうです。

 猪苗代町の積雪情報は福島県観測の積雪データを参考にしましょう。2013年1月18日現在43センチ。

2013年1月17日 (木)

その名もお馬返しゲレンデ

201301171

最大斜度27度とは・・・
普通、腰が引けてしまう。
よく堪えて、滑ることが出来た。

どうだった?
「もう、いいです。ありがとうございました」
と生徒たちに言われた。うちの上級班は遠慮深い。

2013年1月16日 (水)

夕暮れのスキー

201301161
16:20までのレッスン

 子どもたち曰く「明日はガンガン滑りたい」happy01

2013年1月15日 (火)

クロスカンの楽しさだったら伝えられる

201301151
つま先だけがビンディングで留まり踵が上がる。

滑るコツは重心を踵の上に置くイメージでね。
         力を溜めてふわ~っと抜く・・・ 
ああ、難しい。だからオモシロイのだ coldsweats01 

0803023
写真は「キング・オブ・スキー」と言われる荻原健司さん
2008年3月に歩くスキーの指導でご一緒したことがある。

恐れを知らない磐梯山の力。
今日は地元小学校でもお話してしまった happy01

2013年1月14日 (月)

スキー その後で

201301135

 寒暖の差が大きい雪国で汗をかいたり寒さに震えたりするわけですから、当然筋肉が硬直します。しかも、前傾をとる際には猫背になりがちですので肩甲骨周辺の肩こりがひどくなりますね。

 対処法は、温めて水分を摂ること。 温泉入浴でポッカポカと幸せになれます。その後で、猫背矯正の体操を行いましょう。今日やらないと、後で辛さがやってきますよbearing

2013年1月13日 (日)

ゲレンデでは楽しくね

201301133
スキーが上手くなる体操 ski

201301132
飛行機ブーンその後ジャンケン (外足に乗り視線を前に)

201301131
手を前に振って、踵を踏みつけてみて下さい (ハの字から脱出)

2013年1月12日 (土)

オリンピックデー・フェスタ in 猪苗代

Photo_2

トップアスリートたちに会わせたい (^^♪
                 未来を担う子どもたちに。
■日時:2013年1月20日(日)10:00開始~15:00終了(予定)
■会場:リステルスキーファンタジア
     (福島県耶麻郡猪苗代町大字川桁リステルパーク)
■参加オリンピアン
・中村真衣(競泳)
・岡部哲也(スキー/アルペン)
・猪又由美(スキー/クロスカントリー)
・野藤優貴(スキー/スノーボード)
・清水聡(ボクシング)
・須佐勝明(ボクシング)
■プログラム:雪上運動会

お問い合わせは
 ホテルリステル 企画広報課
  電話 0242-66-3001

2013年1月11日 (金)

亀ヶ城公園クロスカントリースキーコース

201301111
カメリーナ駐車場側が入り口

201301112
ナイター照明の中トレーニングをする選手たちも本気。
その速さといったらもう・・・ ぜひ子どもたちを応援して下さいhappy01

2013年1月10日 (木)

本当にはじめてなのだろうか

201301101

【They are not penguins.】

はじめてなのに、上達が早い。

楽しそうに鼻歌交じりでグングン進む。

わたしは40年もやっていてこの程度なのに・・・

あとはまかせた。日本の未来も君等に託す。

2013年1月 9日 (水)

急がば回れ、木の側注意

201301091

【He struggles.】

雪が深いわけではない。
倒木の側を通るとこうなる。(わかっていたけど)
スノーシューが小枝にからまりしばらく動けなかった。
トレーニングということで m(__)m

201301092

201301093

2013年1月 8日 (火)

無酸素運動と有酸素運動

201301082

Anaerobics and aerobic exercise ともに大切ですね

雄大な景色を眺めながら優雅にスキーを・・・
だといいのだが、国体コースのコブトレーニング
(無酸素運動)を計7本
身体中の筋肉が悲鳴をあげる。

ということで「神の声」が、クロスカントリースキー
(有酸素運動)校庭10周を科す。
腕も足も前に出なくなる。
昼食が美味たるは言ふべきにもあらず。

2013年1月 7日 (月)

美しく険しい磐梯山

500
     猪苗代町 住吉 秀代氏 撮影 「黄金色に染まった磐梯山」

写真からは、尾根で猛烈な風が吹いているのがわかる。
おそらく秒速30m (時速110km)くらいだろう。

冬山は、強風との闘いだ。
「もう少し先まで行けば風が弱まるのに・・・」
ところが、人の身体など宙に浮いてしまう。

わたしの冬の磐梯山登頂確率は、昨シーズン3割だった。
休日に合わせて登攀される方の危険度は高い。
山岳事故が少なくなることを願う。

2013年1月 6日 (日)

スキーの後は万華鏡作り

宝物を手に持ち満面の笑み
201301051

201301052

   猪苗代湖の雫(しずく)カレイドスコープ作り

《開催日》  1月12日(土)、1月13日(日) 各土曜日
《料 金》   1,000円
《時 間》   18:00~20:00
《場 所》   ホテルリステル猪苗代

磐梯山の力「てわっさ部」フェイスブックページ

アカウント登録だけでもいかがでしょうか?
このウェブサイトにないお客様とのやり取りがご覧いただけます。いいね!ボタンで応援お待ちしております。

2013年1月 5日 (土)

達沢不動滝 マイナス5℃

201301052
ピリリという厳しさがある男滝

201301051
往復4時間のラッセルは、ダイエットにもなるはずだがcoldsweats01

2013年1月 4日 (金)

子ども向け 冬山訓練

Winter mountain training for children
201301043
斜度50度の急斜面を全身を使い登攀。スノーシュー装着。
腕、すね、膝まで使わないと登れないのだbearing

201301041_3
前方に見える先行者に向かっておしり滑りでスタート。

201301042
自分たちが崩した雪庇。ほとんど崖に見える。

注意
 必ず雪に慣れている大人の人と遊びましょう。
 雪が衣類に入らないようにしましょう。
 水分・栄養補給をしましょう(しもやけ予防)

2013年1月 3日 (木)

今、グランデコがスゴイ

201301031
〒969-2701 福島県耶麻郡北塩原村桧原荒砂沢山
  グランデコスノーリゾート  0241-32-2530
  ホームページ
 http://www.grandeco.com

気温がマイナス12℃ 「指先がしびれちゃう」と男の子たち。
それだけ粉雪が楽しめるということですねhappy01

2013年1月 2日 (水)

猪苗代スキー場内にスノーモビルランドがOPEN

201301022
乗ったつもりの子どもたち(乗車は大人になってから)

スマイルスノーモビルランド
 Smile  Snow  mobile  Land
 
・スノーラフティング 
 小学生以上が対象 1名 料金 500円

・スノーモビル体験乗車
 16歳以上、原付免許保有者以上
 1,000円(イントラ代込)

営業時間 10:00~15:00 
場   所 猪苗代スキー場東ゲレンデ東側
問い合せ TEL 0242-62-3231

2013年1月 1日 (火)

2013年も健やかでありますように

201301011
会津藩初代藩主・保科正之を祀っている土津神社

「たこ焼き」「からあげ」「大判焼」が今年のキーワードでしょうか?
早めにと思い、みなさんの分までランニングしてきました。

一年の計はマラソンにあり
今年も下りエスカレーターを登るような気持ちで邁進いたしますcoldsweats01

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »