« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月31日 (木)

それぞれの紅葉

201310311
土津神社

201310312
柳沼

2013年10月30日 (水)

マラソン大会と登山

201310301
今日の農村

 先日のレースでトイレ渋滞でスタートに間に合わない選手が多数。自分も参加して、マラソン大会と登山は似ていると感じた。
 トレーニングと当日のチェックポイントも共通している。

前日まで

・階段やオフロードでトレーニング
・手足の爪は短めに (靴擦れや爪剥がれの防止)
・飲酒は控えめに (内蔵で水分が使われる)
・当日は早めの朝食早めのトイレ

当日

・5本指ソックスで地面を感じよう
・筋肉痛予防のためにもウォームアップ
・スタート前にスポーツドリンク
・ゴール前の給水で疲労緩和

ゴール後

・まず着替えて給水
・サンダルに履き替えリラックス
・温泉で身体を温めよう

2013年10月29日 (火)

穏やかな日

201310292
土湯峠

201310291
達沢の道

2013年10月28日 (月)

にぎやか達沢不動滝

201310281

カメラマンたちの会話も弾むmaple

2013年10月27日 (日)

ありがとうございました 猪苗代湖ハーフマラソン 2013

201310271

初めてのハーフ。来年も出ます。
スタッフのみなさんありがとうございました。

2013年10月26日 (土)

27日 猪苗代湖ハーフマラソン 2013

Photo

猪苗代湖ハーフマラソン 2013

交通規制のため猪苗代町内は渋滞が予想されます。磐越自動車道の利用をおすすめします。


2013年10月25日 (金)

秋雨の紅葉

201310252
ここもまもなく見頃に

2013年10月24日 (木)

温かいけど疲れませんか

201310226

 吸湿発熱繊維(ヒートテックなど)を愛用されている方へ。
 おなじみの温かいアンダーウェア。汗などの水分を吸収
して発熱すると。ということは密着タイプということである。
 筋肉は締め付けられ休む間もない。一日中着ていたり、
寝間着にするのは避けたい。肌が弱ければ痒くもなる。

 ちなみに、暖かい日にヒートテックを着ると脱水症状を
おこしやすくなる。スポーツタイツもそうだが、ぴったり肌
に吸い付き水を吸う のだから当然だ。水分補給をしなが
らゆるーく使いたい。

2013年10月23日 (水)

赤埴山の紅葉

201310231

ツツジのオレンジが映える。

2013年10月22日 (火)

雨の後には滝めぐり

201310221
水の力でリフレッシュ。銚子ヶ滝にて

201310222
自然の魔力に敬服の外はない。

2013年10月21日 (月)

猪苗代湖畔の森 今は秋

201310211
天皇陛下がかつて歩かれた散歩道

201310215
紅葉山展望台より

2013年10月20日 (日)

雨の中 動物の気持ちになる

 控えめな動きかといえばそうでもない。目の前の電線はスイッチオンで高圧電流が流れる。
 電気柵を設置すれば、作物が被害にあわずにすむ。野生動物のためにもなる獣害対策の一例である。普及されることを願う。

201310201


有限責任事業組合 おーでらす

代表:今野万里子

所在地:福島県耶麻郡磐梯町大字更科字権現森45

tel:0242-73-3071 fax:024-505-4048

E-mail:ohderasu@gmail.com

2013年10月19日 (土)

筋肉は温めて 山はまもなく氷点下

201310181

 ウォームアップ (warm-up) 軽い準備運動のこと。いわば、暖機運転だ。今の車は暖機はいらないと言われるが、話は生身の体のこと。
 ご存知、身体は柔軟性がないと運動効果が上がらない。上がらないどころか筋肉を痛めたり、ケガをしやすくなる。スポーツ前にはぜひウォームアップをheart

参考サイト Title_circle

2013年10月18日 (金)

裏磐梯曲沢沼

201310182

有名撮影スポットを贅沢に貸切り。見頃は来週。

2013年10月17日 (木)

紅葉ラインは虹のラインだ

201310171

2,000mは冠雪したとのニュース。
気温は8℃mapleいかがでしょう磐梯の秋。

2013年10月16日 (水)

あだたら渓谷奥岳自然遊歩道

201310142
魚止滝

 あだたら渓谷奥岳自然遊歩道は約1kmのコース。アップダウンはあるが様々な滝を見ることができる。あだたらエクスプレス山麓駅からすぐ。

2013年10月15日 (火)

福島の観光道路紅葉情報

Photo
 福島県道路公社

201310151

西吾妻スカイバレーより

2013年10月14日 (月)

紅葉はこれから 安達太良山中腹

201310141
硫黄鉱山跡付近にて

2013年10月13日 (日)

赤埴山の虹も寒そう

201310131

まもなく冬の準備。この寒暖の差に慣れるまでは、しばらく時間がかかりそう。標高2,000m付近は、いつ雪が降ってもおかしくありません。

 晩秋の登山携行品 人のためにも日常携行

 ◆軽アイゼン(圧雪になると下山できません)
 ◆グローブ (防寒手袋)
 ◆防寒用フリース
  ◆タオル(首に巻く)・マフラー 
 ◆使い捨てカイロ (お腹・背中に貼る)
 ◆ヘッドランプ  (16:30には夕暮れになります)
 ◆スパッツ  (降雪時濡れなくて済み防寒になる)
 ◆水筒にお湯 (お腹の中から暖まる)

日本気象協会  登山天気

温めるなら手・首・腹 (健康のために歩くという前提です)
 めんどくさがりの方へ 寒さは体に良くないですよ

2013年10月12日 (土)

アクアウォーキングでリラックス

1

水中(アクア)ウォーキングでリラックス
まずは泳がず歩くだけです。激しい運動は危険です。
いきなり身体は変わりませんので楽しみましょう。

浮力、抵抗、水圧、水温の特性を利用して有酸素運動をすれば関節も柔らかくなるおまけ付きです。マッサージ効果も絶大。

幸せの流れ
 筋トレ → アクアウォーキング → 楽しい食事 → 熟睡

2013年10月11日 (金)

無料イベント 里山探検隊の文化祭!

Photo

 当日申し込みで散策会やリース作りが楽しめます。
 タケちゃんもお手伝いしますよ。
 チビッコのみんなへ「待ってまーす!」        

 里山探検隊の文化祭!

Photo_2

2013年10月10日 (木)

お二人の五色沼

201310101

201310102

いい場所を見つけては撮影するご夫婦

2013年10月 9日 (水)

日本の固有種

201203292

固有種とは特定の地域にのみ生息する動植物の種のこと。

生き物の数を比べてみると
 ・ガラパゴスは110種。
 ・イギリスは0種 (大昔に氷河の影響を受けたため)
 ・日本は131種で世界一 (雪の恵みに守られてきた)

まさにオリジナルである。
これからはガラパゴス化なんか気にせず、日本式でいこうhappy01

2013年10月 8日 (火)

朝霧は晴れる

932_201310082
午前 9:32

941_201310081
午前 9:41

2013年10月 7日 (月)

天にも昇る心地 浄土平周辺紅葉ピーク

紅葉と雲海に言葉もない

201310073

201310072

201310074

2013年10月 6日 (日)

スポーツの秋

201310061

秋だけでもいいのですhappy01
ウオーキング、ランニング、登山などを楽しみましょう。

201310062

ただし、スポーツドリンク等の電解質で水分補給を。
昨日は、左太腿の痙攣を起こしましたbearing

2013年10月 5日 (土)

裏磐梯ビジターセンター イベント情報

201310051

 野生動物共存するにはtaurus  五色沼の水中の神秘mist

裏磐梯ビジターセンター
〒969-2701
福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ヶ峯1093-697
TEL 0241-32-2850,FAX 0241-32-2851

2013年10月 4日 (金)

秋の冷え対策

201310042
ミゾソバ

体を冬モードに 敵は乾燥と夜の冷え

・お酒の後はお湯を飲む
・寝る間際にお風呂に入らない
・早めに冬の布団を出して使う
・窓際で寝ない

         素敵な秋 風邪をひいたら 損をする

201310041

2013年10月 3日 (木)

豊かな表現力

201310032
青沼では 「絵の具の色がパステルカラーですね」
みどろ沼では 「ミドル沼ですね」 catface

201310031
それぞれの表現力

2013年10月 2日 (水)

少しずつ色づいて

201310022
木立の間から見る弁天沼

201310021
みどろ沼前の巨石に順番で触る。ひんやり気持ちいい。
「お金持ちになりますように」 えっ、校長先生も?

2013年10月 1日 (火)

旅の理由

201309303

旅先で
介護疲れのリフレッシュ
ご主人との想い出の地を巡る

五色沼では
お客様の非日常とガイドの日常が
少しだけ交わる

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »