« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月31日 (金)

大切な友

201401311

寒いだろうと「大丈夫かい?」と声をかけた。
友を思いやる気持ちが伝わる。
「ケイスケ君がもう凍ってます」
「この子、もともと低体温症なんです」
哺乳類のはずだが。

2014年1月30日 (木)

黄昏時に

201401301

春のような一日だった。明朝も子どもたちを待つ。

          2月のスケジュール
11

2014年1月29日 (水)

Freedom of choice

201401283

手前が鏡が池、奥が話題の東尾根。
どこを通っても自由なのだ。ただ、足元には罠がある。

冬山には踏み跡を付ける喜びがある。この選択も自由だ。

2014年1月28日 (火)

放射冷却の朝 磐梯山東壁

201401282
出会ったのは、リス、キツネ、冬山ガール2名

201401281_2
強風で身体も宙に浮く

2014年1月27日 (月)

まだ薄い天神浜の氷

201401272
では、サクサクと行きますか。

201401271
蓮ノ葉氷もこれからだった。

※浜沿いにしぶき氷までは通行できません。林道をお通り下さい。

2014年1月26日 (日)

バニラでなくハニラー

201401261

ベテランのみなさんでも、ためらいが・・・ 実はそうではなく、息が続かないのである。

「滑ればわかる、滑落すればわかる。救急車は20分ほど待つようになる」。

2014年1月25日 (土)

磐梯山冬山ガイド

201303071

美しく険しい雪氷の磐梯山をご案内します。
冬山ガイド料金 1グループ 4名まで35,000円
2月下旬以降の登頂がおすすめです。
装備・ルート・山岳保険などについての詳細は
お気軽にお問い合わせ下さい。
電話 080-1818-0116

* 写真は2013年3月7日  

2014年1月24日 (金)

のびやかに

我が班は「先生に内緒」が多い。
雪遊びにフリー滑走・・・
他の班のレッスンは真面目だ。

201401241

201401243

201401242

2014年1月23日 (木)

良い天気に感謝

201401232
子どもたちには笑顔でねと指導する。

201401231
コーチのトレーニングに笑顔はあるかな?


2014年1月22日 (水)

熊本県からようこそ

201401222
ブナ林を爽やかに抜ける。

201401221
人間知恵の輪? 絡まっているだけだった。

201401223
ヒャヒャヒャヒャと転げまわるhappy01

2014年1月21日 (火)

動物いるかな

201401211
この後、リスを見つけた happy01

201401212
みんないるね。離れると見失うから ok

2014年1月20日 (月)

アクティブスキー

201401201
山から下りて

201401202
湖へ飛び立つ・・・ いいえ、雪玉ころがしsnow

2014年1月19日 (日)

アニマルトラッキング

201401191

まずは、君たちが動物だった (^_^;) 
ウサギ、リスの足跡もあったよ。

2014年1月18日 (土)

生まれてはじめて雪を踏む

201401181

「前を見ようね」は怖くてできない。当然である。

そこで、「あっ、コーチがなんか持ってる」や
「ママが手を振ってるよ」だと見てくれる。

「おにぎり三角ペタンとね」の方が
「ハの字にしようよ」より御理解いただける(^^)   

2014年1月17日 (金)

白いステージ

201401151

冬といえば「越冬つばめ」
この歌が好きだ。

ヒュルリ ヒュルリララ
ききわけのない 女です・・・
でも、それは困るなぁ。

2014年1月16日 (木)

悔しかったこと

201401161

できなかったのはスキーで斜面を滑って登ることだという。
それはわたしもcoldsweats01

2014年1月15日 (水)

スキー日和

201401151
暑くなるくらいの陽射し・・・  いいえ氷点下でした。

201401152

2014年1月14日 (火)

リフトが無料この景色ももちろん

201401142
猪苗代スキー場 はやま第2初心者リフト

『Re:born CLUB』(リボンクラブ)会員は無料

201401141
今日から中級者のスキーヤー

2014年1月13日 (月)

晴れの日に成人の日

201401139

友と会える日を心待ちにしていた若人。晴れて良かった。

2014年1月12日 (日)

小野川湖解禁・桧原湖部分解禁

201401121
早朝からワカサギテントが立ち並ぶ

2014年1月11日 (土)

リステル猪苗代 2014ファンタジーワールド

201401111
記念写真を撮るお客様がたえないshine

2014年1月10日 (金)

THE 索道

201401082

昭和の観光、その面影が残る
猪苗代スキー場の連絡路
ミネロから天の庭コースへタイムスリップ

2014年1月 9日 (木)

寒波がなんだ

201401091

明日の朝は -9℃の予想。5階まで忘れ物を取りに行けば暖まる。

2014年1月 8日 (水)

昼なのに

201401081

猪苗代湖がオレンジ色に輝いていた。後に雨に。

2014年1月 7日 (火)

近所でスノーシュー

201401073
ハクチョウを見にいこう???

201401071
皆さんご存知のトンネル

201401072_2
街灯までも

2014年1月 6日 (月)

雪上トレーニング

201401062
ゲレンデから車で10分のわが家を望む。


201401061
午前中5本滑り、午後はランニング。幸せだと思う。

2014年1月 5日 (日)

雪上のドラマ

201401052
スキーやりた~い でもリフト無理かも~
子どもたちだけでなくインストラクターの心の中でもある。  

2014年1月 4日 (土)

雪を楽しむために

201401031

道路でもゲレンデでも、事故には本当に気をつけたい。
旅先でのつらい思い出はいらない。

2014年1月 3日 (金)

起きてくださいな

201401032

ゴンドラリフトに乗ったとたんスーッと。
わたしの腕の中でお昼寝のえいちゃん。
二人きりのプライベートレッスンは、パパが来るまで40分休止。
タケちゃんは寝ていません。

2014年1月 2日 (木)

積雪190cm グランデコスノーリゾート

今年もパウダー グランデコ デコ日記

201401023
 
 スキーレッスンならグランデコスノーアカデミー

201401021

2014年1月 1日 (水)

平成26年元旦

201401012

走ってます。今日もお仕事です (^^)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »