« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月31日 (金)

ごあいさつは

201410292

 五色沼では子どもたちの「こんにちは」が飛び交う。
 あまりにも元気なので、こう言ってしまった。
 「すれ違う人たちは、ちょっと疲れるかもね」
 それからは「お疲れ様です」と言うようになった。  

2014年10月30日 (木)

日本の秋 福島県迎賓館庭園

201410301

福島県迎賓館    モミジはまもなく真紅に変わる

2014年10月29日 (水)

耐寒訓練だったかな?

201410291

昨日の積雪をバックに気温は6℃。お弁当は強風の桧原湖畔にて。

「さあ、出発準備」と先生から指示が出た。子どもたちはバスの座席でシートベルトをしっかり締めた。よい子だがバスは動かじ。

「はい、これからハイキングです」午後からは五色沼の4kmも歩き通した。

2014年10月28日 (火)

つながりの空

201410281_5

磐梯覆う神秘のベール
垣間見たい気持ちをよそに
わたあめ雲に变化する

2014年10月27日 (月)

団地内ツキノワグマ出没

201410265
イメージ

27日午前5時頃、団地1階南側においてフェンス内を歩くツキノワグマを目撃したと連絡アリ。濃霧の朝、フェンスの外に出られずパニックを起こしたクマに遭遇したら・・・ゾッとする。

60世帯があり、子どもたちも多い。里に出たクマは本当に怖いものだ。被害者を出してはならない。

2014年10月26日 (日)

アラカルトよりセットメニュー

201410255

紅葉、青空、湖、人影。
わたしたちの「いいなぁ」の感性に近い写真を撮りたい。

2014年10月25日 (土)

紅葉の桧原湖一周ウオーキング①

201410253
ハイビジョン映像のような紅葉を見ながら休憩

201410252
大山祗神社の鳥居

201410251

2014年10月24日 (金)

懐郷の湖畔

201410241

桧原湖北岸にて、西大巓を望む。 

2014年10月23日 (木)

26日(日) 出店します ばんだいフェスティバル

2014102111

体験の風をおこそうin磐梯 「ばんだいフェスティバル 秋編」
磐梯山の力はクラフトブースを出店happy01

わたあめ作りやナンピザ作り、ツリークライミング体検などいろんな体検ができます。ふわふわガチャピンもきますので、ぜひご家族でお越しください。
日時:平成26年10月26日(日) 10:00~15:00

2014年10月22日 (水)

かんたんハンドマッサージ

Photo_3

ウオーキングやトレッキングの前に

2014年10月21日 (火)

みてみてみて

201410212

わたし達の仕事は、見て上げることなり。

最上階のベランダから

201410211

南西方面の猪苗代湖が雲海に覆われる。

2014年10月20日 (月)

陰影

201410195

陰日向、あることが自然なのだと思う。

2014年10月19日 (日)

嬉しかった安達太良山

すれ違った登山者の方に声をかけていただいた。
「大竹さんですよねぇ。磐梯山の力を見てます」。
喜びを身体で表したらこうなったhappy01
201410191

201410194
障子ケ岩から船明神山

201410192_2
胎内岩の上から磐梯山と秋元湖

2014年10月18日 (土)

磐鏡園プロムナード 毘沙門沼東側遊歩道

黄色いエリアに展望台が2箇所ある。

Photo

201410181
東方には諸橋近代美術館。その奥に秋元湖も見える。

北西には磐梯山が!ぜひご自身の目で。

2014年10月17日 (金)

あと30分 

201410093

中ノ湯跡にて
磐梯山八方台登山口駐車場まで残り30分だ。

ここから事故の確率が高まる。理由がある。
足の疲れや集中力低下だけではない。
紫外線による目の疲れや薄暗さ、尿意の切迫感などだ。
「ぼくは、わたしは大丈夫・・・」がないことを願う。    

2014年10月16日 (木)

マラソン大会前に

201410161

持久走前のウォームアップは大切だ。
大会先導車も準備よし。

2014年10月15日 (水)

静かなり秋の猪苗代湖

201410151
日向なら暖かいが、さすがに風は冷たくなった。

2014年10月14日 (火)

お日様はいいね!

201410141

まだ風は強いけれど、輝く磐梯山を望む。

2014年10月13日 (月)

トレッキングのためのストレッチ

2014年10月12日 (日)

「日本で最も美しい村」連合

1_2

北塩原村(裏磐梯)上空からの素晴らしい写真。
やはり、美しい。

http://www.utsukushii-mura.jp/

2014年10月11日 (土)

大人が夢中 どんぐりストラップ

201410111

出来映えを競い合うものではないのですが・・・
でもそこは、やはりわたしたち大人ですから。

天鏡閣 秋の自然散策会にて

2014年10月10日 (金)

この景色に思う

201410095

震災の時、この子たちは1年生だったらしい。
山を一緒に歩けばそんな話も自然に出る。

2014年10月 9日 (木)

「わあ、すごい。涙出そうになる」

201410091
苦しい

201410092
楽しい

201410094
嬉しい

201410093
ありがとう


2014年10月 8日 (水)

雄国沼貸切

201410081

好天、紅葉、しかも貸切。先生方が大喜び!

201410082

2014年10月 7日 (火)

寒いですね

201111153
11月中旬ごろの弘法清水小屋

体調が優れないのも、寒さが原因です。
屋内でもこのスタイルなら暖房いらずですよ。
■ニット帽
■ネックウォーマー・マフラー
■指先カット手袋
■レッグウォーマー・ハイソックス

手首、足首も一緒に温めて下さいね。太い血管から放熱しない
ようにするためです。さあ、身体を温めましょう!

2014年10月 6日 (月)

家族のために

201410061

今日6日は担当の数団体数百名が登山予定だった。
台風は予測できる。5日午後の時点で全て中止した。

磐梯山に登りたかった方には
「ご家族のためにも、ぜひまたお越し下さい」と話す。

2014年10月 5日 (日)

本日も安達太良山

201410051

「みんな来てるかしら?」
「大丈夫です。少しずつ増えてます」
本当なのだ。ガイドツアーに続く登山者は迷わない。

広島県からありがとうございました。
「来年も来るよ」の声、聞き届けましたhappy01

2014年10月 4日 (土)

絶景くろがね小屋

201410041

鉄山の岩壁も今がピーク。
本日3日目、ゴンドラ運休でも登頂。
「標高差たった700mよ!」 さすがです。  

2014年10月 3日 (金)

磐梯山頂から虹を見る

201410031
小野川湖から秋元湖に架け橋ができた。

201410032
名古屋から福島の山々へようこそ!

2014年10月 2日 (木)

諸事情アリ

201410022

日本百名山西吾妻山、目前にして撤退。
予期せぬ出来事、起きてからでは遅い。

201410021

2014年10月 1日 (水)

10月のスケジュール

   磐梯山は紅葉シーズン連日大賑わいです happy01

Photo

近所の獣道探検

201410011

小川沿いには沼田場(ぬたば)らしき跡もある。
クマやイノシシの獣道をたどリ始めると夢中になってしまう。

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »