« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月31日 (日)

冬の町営牧場

201601311

遠くから声がした。
「タケちゃんは何してんですかぁ~」
 遊牧です。

2016年1月30日 (土)

楽しそうでしょ (*^^*)

Photo_2

  楽しみな2月です。

降つては降つては ずんずん積る

201601301

猪苗代は現在45cmの積雪深。累積降雪量は平年比の70%です。

2016年1月29日 (金)

大樹巨岩に宿る

201601291

千年前から岩は動かじ。

2016年1月28日 (木)

数字の4はなあに

201601281

雪面に描かれた4&4のMission
初心者をリフトに4本乗せること
与えられた時間は4時間だ。

2016年1月27日 (水)

日常の旅情

201601252

ローカル線の雪煙、温泉、料理に舌鼓
わたしたちの日常をご案内します。

2016年1月26日 (火)

真綿のように

201601261

現在積雪38cm
絹の綿なら解けないはずだ。

2016年1月25日 (月)

ようこそ猪苗代湖へ

201601251

今日は皆さんがお住まいの大阪方面からの風です
寒くて5分といられない。
遠くからありがとうございます。

2016年1月24日 (日)

寒気に歓喜に湧く

201601241

この時だけ晴れて、その後は吹雪に
お客様の声「余は満足じゃ」。

2016年1月23日 (土)

氷雪行脚の日々

201601231

禊ぎ後 これほどうまいものはなし 今日は飲み干し CUPNOODLE 

2016年1月22日 (金)

見るだけでも寒いでしょうが

201601221

猪苗代湖のしぶき氷
現場は強風で厳冬
それでも大きくならないこの冬
これからの成長に期待です。

2016年1月21日 (木)

夢と希望

201601211

まず、希望から聞こう。
「ず~っと、ここに泊まってスキーをやっていたい」

夢は何かな?
「世の中から英語がなくなればいい」

わかった、彼らのために
明日は英語でレッスンか (*^^*)

2016年1月20日 (水)

リフトなんかいらない

201601201

たくさん滑りたいというので登りのスケーティングを教えた。

・内側のエッジでガチンとね
・やじろべえみたいに片足ずつ
・顔が雪にくっつくぐらい前に出る

みんなできました。
それにしても、リフト1本分登ったのは凄い。
これができれば上達が早い!明日が楽しみ。

2016年1月19日 (火)

最終日はスラローム

201601191_2

ルールは安全に早く。
規定に従うことで、技術が向上する。

2016年1月18日 (月)

風に負ける

201601181

西風を遮るための防風柵である。
風速10m以上の東風には勝てなかった。

2016年1月17日 (日)

上級者への道

201601171

目標は明後日までにパラレルターン。
まだプルークだが、この娘たちならできるだろう。
今日の言葉 「スキーは気づきと勇気です」

2016年1月16日 (土)

ようこそ猪苗代へ

201601161

They came from Australia.
It will be the inside of the train toward Osaka at this time.
All the members are doctors. Thank you very much today.

2016年1月15日 (金)

雪玉の儀

201601152

さあ、雪玉を作ってみよう!
前傾ポジションの意識付けトレーニング。
この後、誰も転ばなくなった。

201601151

BGMはスウィング・ジャズ

2016年1月14日 (木)

総合滑降

201601141

ひとりずつ滑って見せてもらいます。
みんなが上手になるとコーチが校長先生に褒められます。

「コーチのために頑張ります」。
もちろんこちらも生徒を褒める。

2016年1月13日 (水)

茶道部のスキー

201601131

動作は心を表します
それはスキーも同じです。

先生、どうやって滑るんでしょうか?
獲物を狙うチーターになりなさい。

2016年1月12日 (火)

お絵かき

201601122

リフト下を通るのはヒトだけではない
キツネ、テン、ウサギ、リス・・・
左端のコマワリはわたしのです ^^;

2016年1月11日 (月)

猪苗代町除雪計画

2016011114

午前3時00分の時点における降雪深が、10㎝を上回る場合に
午前3時30分から出動する。
わたしの出動も同様だが積雪深はアメダスで判断している。

1_2


2016年1月10日 (日)

近頃の観音寺川

201601071

雪が溶けて川になって流れていきます

2016年1月 9日 (土)

♪光る光る白芝

201601091

♪みんなみんな待っててね。

2016年1月 8日 (金)

明日への期待

201601081

窓を開ければ川桁山よ
確かに白い、間違いではない
いよいよ明日か

天気予報ならこれだ

 ・GPV気象予報

 ・吉田産業海洋気象事業部

2016年1月 7日 (木)

いつものスタンド

201601072

きちんとフォーク並びはしていた。
お願いだ、わたしの分は残しておいてくれ。

2016年1月 6日 (水)

ない雪は降れない

201601061

平成時代に入ってから本当の雪不足はなかった。
今までは・・・があてにならない時代が来た。
さあ、転換期を生き抜こう。


2016年1月 5日 (火)

できてるよ

201601051

いいねいいね~その調子。
下を見てしまったら前に回り
じゃんけんぽい+あっちむいてホイ。

上体がこわばったら
「少し気をつけしていいよ」
スキーはフラットになり安定する。

かける声は「天の声」
足指の操作は「見えない努力」と教えている。

2016年1月 4日 (月)

カレイドスコープ作り

201601022

【お客様の声】

 中の模様が上司の顔に見えます。
 「出先で何かあったら電話よこせ」
 そう言ってくれるんです。

 電話すると「自分で何とかしろ」と言うんです。
 わたしは、まだ中身替えられますよと案内する。

2016年1月 3日 (日)

お正月を映そう

201601021

いとこが一同に集まるロビー
カレイドスコープ作りで大歓声
のぞいて見えるは今年の夢。

2016年1月 2日 (土)

スキーFAMILY in DECO

201601011

キッズスキーの上達は身体の成長とともにある。
理解力も持久力も向上しているのが嬉しい。

2017年のご予約承りました。
来年の元旦、ここでお待ちしております。

2016年1月 1日 (金)

今年も光陰矢のごとし

201512312

もうすでに365分の1

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »