« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月31日 (火)

磐梯山の明日

201605311
31日14:52現在の猪苗代は23℃で暑い

明日の予想
磐梯山弘法清水付近
風速8m/s
気温5℃

無理はしない。

2016年5月30日 (月)

すれ違う登山者の質問

201605301

みんなの学校は何人ぐらい?
600人です。

真面目に全校生徒数を答えていた。

2016年5月29日 (日)

生きる力

201605291

無人島では何を食べる?

わたしは川エビを食べた
火を通した方が良い。


2016年5月28日 (土)

わたしの勲章

201605281

日本一幸福なガイドです。
ぱいかじファミリーツアー猪苗代湖一周ウオーキング完歩にて。

201605283

201605282

東南観光社のみなさん ありがとうございました。

2016年5月27日 (金)

立つんだ嬢

201605262

お弁当を食べたい彼女
みんなが羨ましい。

右方からはアリさんがたくさん来るという。
後方にはAEDがある。関係ない。

2016年5月26日 (木)

1日では

201605261

雄国沼湿原植物群落の説明
「この湿原は100年で1cmしか成長しないのだそうです」

質問タイム。はい、どうぞ\(^o^)/
「1日だと、どんくらい伸びますか?」
「それはもちろん、目に見えないくらいです」
感動してくれているようで安心した。

2016年5月25日 (水)

ひと休みだワン

201605233

岩にびっしりとコメバツガザクラの群生
こういうところでのんびりしたい(^^)

2016年5月24日 (火)

風と地形

201605232

おだやかな日
安達太良山 峰の辻から沼ノ平方面を望む

西風の時は真正面から吹き荒ぶ。
うれしくないが、漏斗(じょうご)のような地形が風の流れを育む。
風流だね、などとは言っていられぬ、水流と同じで谷を激流になり向かってくる。

2016年5月23日 (月)

標識があれば

201605231

下界は暑いがここは寒い
それにしても雪が少ない

2016年5月22日 (日)

6月下旬~7月上旬の様子 雄国沼のニッコウキスゲ

 国指定天然記念物 雄国沼湿原植物群落
  日本の秘境100選 1㎡あたりの株数は日本一

201107031
ニッコウキスゲ満開時の雄国沼湿原

 雄国沼マイカー規制シャトルバス運行のお知らせ
 13350483_1163268390392679_154491357

 Photo

 金沢峠から雄国沼へは477段の階段を下ります。

 お帰りはゆっくりと時間をかけて・・・
 ガイドのお問い合せはお早めにどうぞ
                 雄国沼ガイド 磐梯山の力 大竹 力
                               telephone 080-1818-0116 まで

201107032
まさに天上の楽園 happy01

201107034
「ああよかった。来てよかった。本当によかった・・・」と

201107035
山登りの人生って 嬉しいものですね

2016年5月21日 (土)

足下には

201605211

ツバメオモト、可憐である
その20m先にはツキノワグマ
わたしが通るのを待っていてくれた。

2016年5月20日 (金)

じわりじわりと

201605191

氾濫原に水面が広がる
かつての長瀬川洪水の地域と重なる
磐梯山噴火で流出した土砂が原因であった。
今は、裏磐梯三湖の堤防のおかげで水害はない。

2016年5月19日 (木)

田に水入る

201605191

5階まで 来なくて良いよ カエルたち

2016年5月18日 (水)

喧騒から離れて

201605181

皐月の雄国の景色を独り占め
 したいところだが
後ろには子どもたち200人がいる。

2016年5月17日 (火)

清々しい流れ

201605162

花崗岩の山の麓
水はろ過され軟らかくなり。

Photo

2016年5月16日 (月)

桐の花咲く頃

201605161_2

ここ会津ではよく見かける風景
桐の花は五百円硬貨の表図案である。

花言葉は「高尚」
鳳凰は神聖な木であるキリの木にだけ止まる。
ここでしばらく鳳凰を待ちたい。

2016年5月15日 (日)

骨格に思う

201605151

ウオーキング前の肩甲骨ストレッチ。その30分後に喜びの声。
「今まで辛かった指先のしびれがなくなりました」

 
先生ではないけれど。痛みの原因は患部にあらず。
人体の大きな球関節である股関節、肩関節
そして肩甲骨の可動域を広げることは、痛み緩和につながる。
肩甲骨はがし、筋膜リリースなどは幸せになるキーワードだ。

2016年5月14日 (土)

歩き終えて

201605141

お年は、上から82歳、81歳……
「21kmよ、自分をほめてあげたいわ」

足の裏、指がどれだけ痛いことか
みなさんと握手し、勇気をもらった。

2016年5月13日 (金)

21kmの道のり

201605123

明日14日のウオーキングコース。
本当に気が遠くなりそうになります。

2016年5月12日 (木)

話の種にモーグルアタックレースを

L201605122

6月5日(日)ゲレンデ逆走マラソン第2戦に磐梯山の力が出場します。
名物ダフィコース最大斜度37°は駆け上がれません。
ロープを使って楽しく登りましょう。ネタになります(笑)

2016年5月11日 (水)

一両編成

201605082

鉄道用語で単行または単行列車ともいわれる。磐越西線川桁駅にて。

2016年5月10日 (火)

今はイエローカーペット

201605101

いいところだと思う。はくちょう丸まで見えていた。

2016年5月 9日 (月)

ヒトリシズカ

201605091

踏まないでと声がした。
今の時期は山菜に目が向いてしまう
サンショウの木の下にひっそりと咲く。

2016年5月 8日 (日)

残り物ということなかれ

201605081

今が旬   ここに福あり。

2016年5月 7日 (土)

日本遺産ダブル認定

201605071

猪苗代町図書歴史情報館 愛称「和みいな」
日本遺産ダブル認定を祝い関連資料コーナーが設置されている。

会津三十三観音の他に猪苗代三十三観音がある。
観音講は信仰、参詣のためだけでなく娯楽でもあった。
この身近な旅を介護予防運動に結びつけたい。

2016年5月 6日 (金)

伝えられない

201605061

ほのかな香りと虫たちの喜び

2016年5月 5日 (木)

名づけて磐梯山トリオ

201605053

ゲレンデ逆走マラソンにようこそ。子どもたちも大喜び。
磐梯町マスコットキャラクター「ロボばんじぃ」、野口英世博士をモチーフにした「ひでよくん」、裏磐梯イメージキャラクター「バンダイくん」

2016年5月 4日 (水)

見えぬもの

201605041

風は見えない
信用も見えない

自然界には収支も売上もない
お客様に無理を強いることなかれ。

2016年5月 3日 (火)

願わくは

201605021

明日4日も晴れてほしい
畑にはパイプハウスも増えてきた。

2016年5月 2日 (月)

3日 4日は リステル あおぞら!マルシェ

201405041

今年も開催 5/3(火)・5/4(水)10:00~16:00
猪苗代湖の雫カレイドスコープも同時開催
 『あおぞら!マルシェ』へ

2016年5月 1日 (日)

ささやかな楽しみ

201604302

今日来れてよがった。
帰宅すれば看病と介護の日々。
「いつか」も「そのうち」もありはしない。

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »