« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月30日 (木)

【携帯電話の件】

6月27日に安達太良山中で行方不明になりました。
お恥ずかしい限りです。紛失届け・機種変更を
しまして、本日より元の電話番号にもどりました。
ご面倒でも再度変更のほどよろしくお願い致します。

大 竹 力 080-1818-0116

賑わう弘法清水小屋

201606293

改修工事も終え、木の香りが残る弘法清水小屋。
やさしいご主人の渋谷さんは子どもたちにも大人気だ。

2016年6月29日 (水)

磐梯山頂での祈り

201606292_2

足長手長が閉じ込められた壺がこの下に

「この足下9.6mに壺が埋められています。
その壺は四方に貼られた御札で呪縛さ
れているそうです」

2016年6月28日 (火)

良かった良かった良かった良かった

201606281

時折り陽が射す幻想的な湿原
ここは国の天然記念物
雨の日に感謝しました。

2016年6月27日 (月)

それぞれの山頂

I201606281

「また歩きたい! と思える山歩きでした。
この景色の中に戻って来れたのがホントに嬉しかったです」

安達太良山縦走お疲れ様でした。
ありがとうございました。

2016年6月26日 (日)

想定内登山

2016062512jpg

ロープウェイが止まっても
道が滝になっていても

グローブは予備も用意しよう
雨具のズボンを履いておこう
防水性の高い靴を履こう
股関節を柔らかくしておこう(^^)

2016年6月25日 (土)

目の前で止まったロープウェイ

201606251

ショックだったはずだが自力で歩き通した
呼吸困難で倒れそうなくらいの歓びと風
3日間登り続けるバイタリティ
勉強になりました。

2016年6月24日 (金)

2,000メートルからの眺め

1_2

飯豊連峰が身近に見えた
花に囲まれランチタイム
西吾妻山にて

2016年6月23日 (木)

今日も登ってました

201606231

雨の日の登山の特典
忘れ得ぬ思い出になります。

2016年6月22日 (水)

爽やかな風に吹かれて

201606221

質問タイム
「バスまであと、どのくらいですか?」
「だいたい2時間です」
シーン……

帰り道は、みんなで歌った。

2016年6月21日 (火)

一生ものかな

201606033

「山なんか2度と来ねえし」
「うん、オレも」

ガイドと教員、旅行社三者で談笑する。
「かつて自分もそう思ってました」
「うん、オレも」

2016年6月20日 (月)

校則違反

201606202

気温13℃でブルブルブル。

寒い人は襟を立ててファスナーを首まで上げて下さい。
大丈夫です。校長先生に許可を得ています。

校長先生は、おにぎりを頬張り大きく頷く。

201606201
近くにはオダマキ

2016年6月19日 (日)

あいづ

201606181

18日16:11 わが家のベランダから撮影
懐かしきL特急のラストラン。

2016年6月18日 (土)

今日も長袖がいい

201606181

気温は19℃、風が吹き肌寒いくらいの猪苗代
都会は暑いそうですね。

2016年6月17日 (金)

ウォームアップ

201606171

スポーツ大会前の健康運動体操
暖機運転は運動効果を高めるためにも必要だ
10kmレース前に4kmを走るランナーもいるのだから。

2016年6月16日 (木)

青く輝く沼を見て

201606161

生徒たちの感想
「オーストラリアみたい」
「千波湖よりいいんじゃね?」
弁天沼にて

2016年6月15日 (水)

百人百模様

201606151

猪苗代湖の雫カレイドスコープ作り
それぞれに感嘆の声
デザインの配色はピンク系が多い

    201606152

2016年6月14日 (火)

梅雨時の登山

20160614

 山の木々が雨水に濡れると美しく緑に輝きます。ブナ林では木肌を水が流れる樹幹流を見る事ができるかもしれません。登山中に雨が降りそうになることもありますね。さあ、降ったりやんだりの予報で登山開始の想定です。

◆登山ルートについて
 1.コースは往復(ピストン)がおすすめ。縦走はしない。
 2.短めで標高の低いコースをゆっくりと。
 3.避難小屋があるコースを選ぶ。着替えられる。
 4.ゴンドラなどの交通機関を利用する。

◆装備について (完全防水用品を使う)
 1.初めからレインウェアのパンツを履く(スパッツ代わり)
 2.タオル、手袋、ヘッドランプは必携(防寒のためにも)
 3.濡れたら着替える(靴下も)。
 4.良品を使う 保存袋はZiploc 防水スプレーはNIKWAXなど
  ※レジ袋は音がうるさく迷惑がられます。

◆食事について
 1.行動食中心の食糧計画 (弁当は濡れるし座れない)
 2.水筒にお湯を持参する (カップ麺、スープ、紅茶など)

雨の日は寒暖の差もあり体力も消耗します。のんびり楽しんで下さいね。

Photo

  「雨の日の登山.pdf」をダウンロード

2016年6月13日 (月)

4年生のために

I201606122

3週間後に控えた自然教室
子どもたちのために
わたしたちが楽しむ。

2016年6月12日 (日)

犯人は誰だ

I201606121

この穴の名は「マシンガンホール」という。
きれいに誰が開けたのだろう?

「これは、理科ではありません数学です」
 ますます頭を悩ませる。 

2016年6月11日 (土)

平穏無事に山の上

201606111

無風の安達太良山頂
これはまずない
みなさんとともに終始笑顔で。

2016年6月10日 (金)

あるあるここは山の上

201606101

何も起きないはずがない
何とか全員登頂
今日も逆走マラソン&ピストン
みなさんありがとうございました。

2016年6月 9日 (木)

安達太良山への道

Photo_2
参考までにわたしの安達太良山MEMO

あだたら山ロープウェイを上りで使うか下りで使うか?

学生登山は下りで使うことが多い。
馬車道ルート利用

一般グループは上りで使うことが多い。
馬車道使わずショートカット

ただしロープウェイは雷や強風などで午後に運休することがある。

明日は下りで明後日は上りでご案内します。

2016年6月 8日 (水)

至福の時間

201606081

「おうちの人が持たせてくれたお弁当」
これを食べるために山に登る。

今日の男子目標 「生きて帰る」
これで大丈夫だろう。

2016年6月 7日 (火)

六月の登山

201606032

水無月の語源は「水の月」だという
涼しい梅雨前の今の時期は虫も少ない。

「生きてて良かった」とつぶやく子どもたち
賑やかなのはご勘弁を m(_ _)m

2016年6月 6日 (月)

高所の恐怖

201606061

見えるから怖くなるという
今日は男子がその症状
弘法清水に降りても吐き気と震えがおさまらない。
養護の先生のパルスオキシメーターでも異常なし

そこで登場ビタミンゼリー
「気持ちを落ち着かせる成分も含めビタミン11種類」
ゆっくり飲ませ「歩けばより吸収が早まる」
10分後は笑顔だ。
また、ツルハドラッグで買ってこよう。

Photo

2016年6月 5日 (日)

モーグルアタックレース結果報告

201606052

ミドルの部でも2位はうれしい(^^)
スタッフのみなさんありがとうございました。

2016年6月 4日 (土)

1日おきに山登り

201606041

麓から見上げる空の勤め先
まだまだ寒い初夏の山なり

2016年6月 3日 (金)

慣れていないので

201606031

3月まで小学生をやっていた
友達には「お前、子どものくせに……」といってしまう。

夜のレクレーションは「ババ抜きトーナメント」
健闘を祈る。

2016年6月 2日 (木)

子どもたちに調理をさせよう

201605084

家でできないことは屋外でできない
練習でできないことは本番でできない
子どもたちに調理の楽しさを伝えたい。

2016年6月 1日 (水)

広げられたよ

201606011

強風と寒さで「立ったまま、おにぎりだけかも」
そう話してあった。

お弁当を広げ、鳥の唐揚げを食べることができた
下山後の楽しみは、バスの中でのメロンパンだ。
山を通じて視野も広まる。

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »