« 晴れの日のレンゲ沼 | トップページ | 雨のフルマラソン »

2016年7月 8日 (金)

○○のコツありマス

1

「下りのコツありますか?」お客様からの質問で一番多いのがこれです。
実は下りも上りと同じくらい時間がかかります。以下、参考になれば幸いです。

・下りの準備
まず、靴紐を締め直し足首・踵をホールドします
つま先を空けることで足先の痛み予防にもなるのです
そして、手袋。転んでも怖くないように。

・歩き方
姿勢は少し前かがみになり手を使います
歩幅を小さく、一歩ずつ止まるように
必ず前の人と間隔を開けましょう
踵から着地しないことが重要ですね。

・山では謙虚に低姿勢
全ての関節を曲げ、屈みこむように腰を低くします
お腹を凹まし腹筋を意識しましょう。

・下りの休憩は筋肉への思いやり
太ももや膝が悲鳴を上げる前に休みましょう
大きな段差の前では立ち止まり、どっこいしょの掛け声を。

・どうしてもの時は
背中とお尻から転びましょう。ザックがクッションになります。

さあ、下り。ケガをするよりドロドロになろう。

« 晴れの日のレンゲ沼 | トップページ | 雨のフルマラソン »