« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月30日 (金)

地球探査機を待つ

201609301

宇宙からこのクレーターに何かが来そうだ。
沼尻登山口-鉄山-箕輪山-鬼面山-横向温泉
のべ8時間、日没ヘッドライトの縦走は価値あり。

2016年9月29日 (木)

お願いしていること

201609271_2

身体の向きは斜め45度にお願いします。
仲良いんですからもっと寄り添って下さいね
お顔はカクンと傾けながら正面でーす(^^)

同級生のお二人の記念
「写真の撮られ方は大事ですね」
ありがとうございました。

2016年9月28日 (水)

安達太良山紅葉はじまり

201609281

標高1,600m付近にて
お天気のフルコースを味わう
篭山の奥にそびえる蔵王連峰。

2016年9月27日 (火)

磐梯山浮上

500

会津嶺や 黄金の海より のぼりけり

2016年9月26日 (月)

雄国沼のほとりで

201609261

みんな満ち足りた良い顔をしている
お弁当を食べたあとだからだ。
さあ、戻りましょう。

2016年9月25日 (日)

金掘の滝

201609242

道の脇に猪苗代湖の水を引く滝がある
野口英世や白虎隊が通った沓掛峠にて。

2016年9月24日 (土)

祭りの日 片道切符

201609241_2

会津まつりの賑わいをよそに。
若松駅から川桁駅までひたすら……
走った登った。

これが白虎隊がたどった道。
Festivalもいいけど史実も見よう。
画像は旧滝沢本陣。

2016年9月23日 (金)

24日土曜スタート 夏目漱石の妻

Photo_3

猪苗代町・天鏡閣でロケ
夏目 漱石の妻(尾野真千子)主演
漱石(長谷川 博己) これは楽しみ。

NHK http://www.nhk.or.jp/dodra/souseki/

 

2016年9月22日 (木)

秋の日に昼間で待てぬ朝の露

201210069

この時季、一日の気温差が10度以上になることもある
実は、山で厄介なのは朝露で濡れること。

木道歩きやヤブなどは防水性の高いパンツが必要だ
わたしは、はじめから雨具のパンツを履いて歩く。

2016年9月21日 (水)

音が伝わる速さ

2016091013

伝わる物(媒質)によって違いがあります。
では、空気の音速(m/s)とくらべてみましょう。

・ヘリウムでは空気のおよそ3倍
だからドナルド声になるんですね。

・海水はおよそ4.5倍
プールでもそうですが水中はすぐ響きます。
魚たちも反応早そうです。

・鉄はなんと15倍ほど
「レールに耳を当ててごらん……。汽車が来る」
映画のシーンにありました。

気体より液体、液体より固体の方が伝わりやすいそうです。
ただし、近所の幼稚園児たちの耳はその時の
都合によって聞こえにくくなったりします。

2016年9月20日 (火)

稲と秋桜

201609201

磐梯山9月の雨の静けさよ


2016年9月19日 (月)

見られている意識

201609191

みんなが朝見る磐梯山
今日は見えない。

道端を歩く時、コンビニ・スーパーで
わたしたちも見られている
ネット上でもそれは同じだ。

2016年9月18日 (日)

好きだから登る

201609181

登る人を応援したくなる
人生を逆走はできない
休みながらでも登るしかない。

2016年9月17日 (土)

キイロスズメバチに噛まれた

201510211

写真は(嫌な)イメージです。
「こちらには来ないで下さ~い。危険ですから」
と言っていたら頭に止まった。
動いたり、はらったりしたら刺される。

今日はサンバイザーだった(笑)
頭皮をかじられている感覚が生々しかった
さすが、肉食昆虫。噛まれても痛みの連続攻撃だ。

患部を流水で流し、アンテドラッグステロイド を塗布、そしてアイシング。
みなさん、暖かい9月の昼間は注意しましょう。 わたしは大丈夫です。

2016年9月16日 (金)

いつかは君も

201609161

わたしのカヤックにトーイング(牽引)されている小5男子
何度か1人で頑張ってみたが「手が痛い」

握力、腕力、気力が足りないようだ
自分だけができなかった体験は貴重だ。

2016年9月15日 (木)

のんびりできないわけがある

201609121

見渡す限り休耕地はない。
ナス、トマト、インゲン、ホウレンソウ
など20品目以上の作物が見られる。

食べるために作る
作るために食べる
今こそ全てと土に向かう
この土地も深い雪に覆われるからだ.

2016年9月14日 (水)

深山幽谷 野沢の山の神様 

201609141

大山祗神社御本社(奥宮)は遥拝殿(下宮)から
およそ1時間30分古の道を4km登る。

参道は滑りやすく虫も多い
登山靴、虫よけネット、手袋の装備がおすすめだ。

一生に一度の願いは三年続けてお参りすれば……
「なじよな願いもききなさる」
新潟県、山形県からの参拝者も多い。

2016年9月13日 (火)

登山中止の理由

Photo_2

今朝6:30 先生との電話で安達太良登山中止を決めた。

理由①
09/13(火) 3:23 福島地方気象台発表 * 発令とは言わない。
二本松市には大雨、洪水、濃霧注意報が発表された。

理由②
安達太良山頂付近の気温は体感温度10℃以下になる。

磐梯山を見る限り、行けそうかなと思えるから怖い
今日は東寄りから北寄りの風に変わる
安達太良連峰と磐梯の天気は違う。

2016年9月12日 (月)

対岸が近く見える

201609122

夕方には雨だろう
上戸浜から崎川浜までは10kmある
朝の陽の光のおかげもあってかなり近く感じた。

空気中の水分が多いと山の像も遠くまで届く
これを屈折の法則(スネルの法則)というそうだ。

音も同じで曇りの日は大きく感じられる
水分が多いために音が屈折するためだ
音が雲に反射しているのではない。

2016年9月11日 (日)

火山の味わい

201609102

世界の活火山、7%が日本にある。

美しい櫛ヶ峰も今日は穏やか
川上・裏磐梯登山口の分岐付近は風の名所だ。

2016年9月10日 (土)

山頂往復はリステルから

201609101

週末の素敵な磐梯山頂。

今朝のスタートが見えテル。
ロード13km+トレイル13km=26km

帰りはタクシーに乗りたかった。

2016年9月 9日 (金)

119番通報

201606015

山岳地帯では特に現在地確認が必要だ
消防本部側からこちらの座標を探知する
状況によっては消防防災ヘリの出動になる。

要救助者の傍でバッテリー量がゆとりある
状態で指令センターの指示を待ちたい。

wgs84(World Geodetic System)
位置を座標によって表すためのシステム
世界測地系1984改訂版のこと。

2016年9月 8日 (木)

2016年9月9日(金) 土湯トンネル全面通行止

Photo_2

一般国道115号(土湯道路)土湯トンネル内において防災訓練を行うため、
下記のとおり通行規制を実施します。通行される皆様には大変ご迷惑を
おかけ しますが、ご協力をお願いします。

実施日時 2016年9月9日(金)10:00~11:00
場   所 土湯トンネル及び西鴉川トンネル
迂 回 路 県道本宮土湯温泉線(国道115号の旧道)
福島県県北建設事務所 福島県土湯道路管理所 0242-64-3478

2016年9月 7日 (水)

クマの食べ跡

201609062

何を食べたかおわかりだろうか?
30kgほどの石を押しのけアリの巣を狙うのだ。

アリ、サナギ、幼虫などで食い繋ぐ。

今、ウワミズザクラのサクランボを食べる。
秋の実りが待ち遠しいのはクマも同じだ。
磐梯のヤマブドウも色づいてきた。

2016年9月 6日 (火)

9月に雪降ることもある

201609023

数年前の9月下旬に15㎝の積雪を記録している。

秋山を楽しむための装備
ダウンジャケット・ヘッドランプ・携帯カイロ・手袋
日没時刻がどんどん早まる。

暑さは凌げても寒さで人は動けなくなる。

 

2016年9月 5日 (月)

負傷、発症、発作

201609061

団体人数に比例して起きる事が多い。
何が起きても笑顔で手当だ。

ゴールの山頂駅についた。
「ロープウェイで先に降りて下さい。わたしは、
最後尾が気になるので確認してきますね」

30分後、戻って自分もロープウェイに乗ろうとした。
乗り場に1人男性が立っている。
学校長がわたしを待ってくれたのだった。

2016年9月 4日 (日)

わくわくをつくる こびっとハウス

201609041

今日はレトロモダン万華鏡
大人のための時が流れる

裏磐梯 こびっとハウス
わたしの「気」の流れも変わった。

201609042

2016年9月 3日 (土)

うちの八百屋さん

201609022

いなわしろ地産地消推進店 - 猪苗代町
店 名 白津くろぼ子会
営業日 (水)(土)(日)
場  所 リステル猪苗代入り口
商品例 とうもろこし4本200円
備 考 10時から行列ができます

2016年9月 2日 (金)

震えたけど笑えた

201609021

東京都ではなく、わが町猪苗代(いなわしろ)です。
ここまでやるのか?ツキノワグマくん……

涼しくなります
ご案内しますよ。

2016年9月 1日 (木)

先生、あとどのくらいですか?

201609011

「もう少しです」
「ずーっと、そればっかりじゃないですか」
「ええ、お姉ちゃんの時もそうでした」

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »