« 火山の味わい | トップページ | 登山中止の理由 »

2016年9月12日 (月)

対岸が近く見える

201609122

夕方には雨だろう
上戸浜から崎川浜までは10kmある
朝の陽の光のおかげもあってかなり近く感じた。

空気中の水分が多いと山の像も遠くまで届く
これを屈折の法則(スネルの法則)というそうだ。

音も同じで曇りの日は大きく感じられる
水分が多いために音が屈折するためだ
音が雲に反射しているのではない。

« 火山の味わい | トップページ | 登山中止の理由 »