« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月31日 (土)

雪国名物

201612293

歩道除雪車
わたしは勝手に呼んでいる。
「チョロ吉」とか「オケラ」と

2016年12月30日 (金)

待ち時間表示を探そう

201612301

ここを何処だと心得る!
お祭り会場でござる。

わたしは三歳のお友達と
歌って踊れます
「いぬのおまわりさん」

2016年12月29日 (木)

今日のわが家

201612292

みなさん、良いお年をお迎え下さい。

2016年12月28日 (水)

スキーに雪ぼっこが付いてたよ

201612281

気温が低い時にスキーが滑りにくいことがある
スキーソールに漂着した雪や氷がブレーキになっているためだ。

ソールをグローブでこするだけでも何とかなるが、ワックスは必要
ワックスを塗ればモモちゃん5歳もこのとおり。


2016年12月27日 (火)

帰り道に思う

201612271

今日は少し、なぞなぞが少なかった
スキーダンスも新バージョンを取り入れよう
明日も楽しみだ。

2016年12月26日 (月)

それぞれの頑張り

201612261

防雪柵も手持無沙汰のようだ
27日の夜に期待する。

2016年12月25日 (日)

す~いす~いヒューンと

201612251

「腰に手を当ててついてきてね」
これだけで、自然にターンできるようになる。
股関節に触れることでポジション(丹田)を意識 できるからだ。

板に乗ってるという「気持ちいい感覚」が大切。
姿勢は後からついてくる。

2016年12月24日 (土)

クリスマスキー

201612241

驚きのグランデコ
ダイちゃんちょっと待っててね
今宵もサンタが来ますように。

2016年12月23日 (金)

水鏡

201612043

木々が水面に映る
己の姿もありのままに受け入れたい。

グランデコも小雪
強風のため現在リフト運休
23日10時現在。


2016年12月22日 (木)

燃える若松

201612212

猪苗代湖の奥が会津若松市
右奥に白く目立つ灯りが道の駅猪苗代。

2016年12月21日 (水)

晴れた空 そよぐ髪

201612211

ロマンスグレーの寂しさよ
あああ 憧れの ホワイトクリスマス

2016年12月20日 (火)

湖畔の散歩

201612192

誰もいないからプライベートビーチだ
磐梯の冬、散歩できるようでは困惑する。

2016年12月19日 (月)

寒波よ来い はーやく来い

20161219

あったか~い猪苗代
春じゃないのだから。

【お客様各位】

12/24から年内はグランデコスノーリゾートです。
以下は1月スケジュールです。

2

2016年12月18日 (日)

4時半のみかん

201612181

サボっているのではない。除雪車を15分毎に休ませないとオーバーヒートするのだ。
わたしがどんなに元気でもヘッドライトが暗くなる。幸い、月のおかげで作業ができる。
「休んでいいよ」ホイルローダー君。

2016年12月17日 (土)

猪苗代の積雪深

S

猪苗代町は31cm。除雪は明け方からの勝負だった。

これからという時にホイールローダーのファンベルト摩耗、作業中止。
使う時に使えない辛さよ。


2016年12月16日 (金)

湖南舘の乳地蔵

I201612092

街道筋のお札神社にある。

I201612093

2016年12月15日 (木)

マイナス2℃の朝

201612151

除雪もしたい今宵に期待
箕輪スキー場 Cリフトは12/16(金)予定
沼尻スキー場 オープンは12/17(土)予定

2016年12月14日 (水)

通勤の途中で

201612132

気温0℃から1℃位の時
北国ではこう言う。
「今日はあったかいね」

そんな日は重く湿った雪だ
ぬれ雪であり着雪になる。

2016年12月13日 (火)

雪山へようこそ

201612131

はるばる九州からやって来た素直な生徒たち
猪苗代湖が4番目に広いことを知っていた
磐梯山のことも調べたという

わたしたちはわかっているだろうか
大分県がどこにあるかを
明日もう一度、ありがとうと言おう。

2016年12月12日 (月)

ここは車が通れない

201612121

道路の真ん中に防雪柵の支柱が!
歩行者と二輪は頭を下げればOK

これも雪国の楽しさのひとつだ
反対側の入口は閉鎖なのでご安心を(^^)




2016年12月11日 (日)

親切だグランデコ

201612111

ふわふわ雪にコーチも喜び「Schi Heil」
結構倒れていらっしゃいます
ボーダーのみなさんも嬉しすぎて(汗)
本日第2駐車場まで満車になりそう(^o^)

2016年12月10日 (土)

グランデコスノーリゾートOPEN

G

DECOより
本日よりグランデコOPENです!
昨日から降り続いた雪で、当初予定していたセンターコースに加えてレインボー3500の上部、合わせて『3,000m』のロングコースをお楽しみ頂けます!! この後10:00よりゴンドラも運行開始です♪

2016年12月 9日 (金)

この場所が好きだ

I201612091

三森峠を経て郡山へ
20km信号がない素敵な道だ。

2016年12月 8日 (木)

お、山がでかいぞ

201612081

まだ薄化粧、週末から本格的かな

2016年12月 7日 (水)

小雪でござる

201612062

会津の長い冬のはじまりだ
ふわふわと下から舞い上がる綿のよう

2016年12月 6日 (火)

軽アイゼン

201612061

年季が入った4本爪
冬はこれとスノーシュー&ストックで登る
雪や氷の上の装備は人によって違う
体格、筋力、技術、靴の形状などによって
変わってくるものだ。

鋭い爪は凶器になることだってあるのだ
即ち、ここに置きっぱなしにすると叱られる。

2016年12月 5日 (月)

白鳥の湖

201612047

静かな湖のほとり
湖上の舞踏会でも踊りが繰り広げられている
この中から自分の奥さんを見つけられるのが凄い。

2016年12月 4日 (日)

新屋敷第3踏切

201612044

ベテラン・プロ・マニアの方々が集う。
いつもと雰囲気が違う。

Img_8182_2

自宅から慌てて撮った。
TRAIN SUITE 四季島だったのだ。

2016年12月 3日 (土)

会津坂下(ばんげ)町の大俵

201611262

毎年1月14日に開かれる初市大俵引きは有名な奇祭だ。
極寒の中、下帯一本の男衆が東西に分かれて大俵を勇
ましく引き合う姿は毎年ニュースで取り上げられる。

この町の話題をもう一つ。
知られていないが年収1000万円以上の世帯が9%もある
らしい。これは北海道や中国、四国、九州地域にはなく、
東北では福島県会津坂下町だけだという。今まで以上に
坂下町の人たちと仲良くしよう。

2016年12月 2日 (金)

風は見えない

201612021

2日8:38現在
見えないけれど毎秒7mの速さ
高いところから低いところ(低気圧)へ吹いている
そして、太平洋上の前線に沿って北上
明日にかけて風は弱まり高気圧が広がる

1

2016年12月 1日 (木)

その昔湊だった

201611302

猪苗代湖はかつて、水上交通が盛んだった。
湖上の船旅はさぞ、楽しかったことだろう。

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »