« 風は見えない | トップページ | 新屋敷第3踏切 »

2016年12月 3日 (土)

会津坂下(ばんげ)町の大俵

201611262

毎年1月14日に開かれる初市大俵引きは有名な奇祭だ。
極寒の中、下帯一本の男衆が東西に分かれて大俵を勇
ましく引き合う姿は毎年ニュースで取り上げられる。

この町の話題をもう一つ。
知られていないが年収1000万円以上の世帯が9%もある
らしい。これは北海道や中国、四国、九州地域にはなく、
東北では福島県会津坂下町だけだという。今まで以上に
坂下町の人たちと仲良くしよう。

« 風は見えない | トップページ | 新屋敷第3踏切 »