« 天の鏡のような湖 | トップページ | ノルディックウォーキング »

2018年6月16日 (土)

扁平足や内くるぶしの痛み

50_001

脛とふくらはぎの間を温めてからマッサージ
丁寧なストレッチとテーピングがおすすめです。

高価なインソールを使っても治りません
骨盤の歪みが原因だからです。

股関節の可動域が狭まると
ふくらはぎと脛の内側の筋肉が固くなります。
結果、足のアーチが潰れ土踏まずの上の舟状骨や
内くるぶしが痛みます。

この状態を後脛骨筋機能不全
オーバープロネーションといいます。
痛みの原因は離れたところにあるのです。

« 天の鏡のような湖 | トップページ | ノルディックウォーキング »