« 2018年9月 | トップページ

2018年10月21日 (日)

日本の名水への道

500003

行きは良い良い(今は下りだ)
小野川湧水清らかなり

汲まれたその水
今宵の行方が気になる。

2018年10月20日 (土)

2018年今年の紅葉は

500001

明日21日からグッとくるでしょう。
天気が良く昼と夜の寒暖の差があるとあざやかな赤になります。

明朝は寒くなるでしょう。
紅葉は1日の最低気温が8℃以下ではじまり、5~6℃以下になるとググッときます。

2018年10月19日 (金)

雲のおかげで

501_001

青空だけならつまらない
雲があるから写真になる
川桁山赤く。

2018年10月18日 (木)

猪苗代町日の入り時間

500_001

16:59 下館地区より

2018年10月17日 (水)

紅葉にも個性がある

503_004

日当たり、温度、栄養の流れ
あたかも人の肌のようだ。

2018年10月16日 (火)

雲海の奥に

500001

そびえる断崖が霊山である
右下が道の駅つちゆ。
雲海の下は福島市
さぞ、寒かろう。

2018年10月15日 (月)

寒さとともに

500003

寒暖の差が大きい
朝5時で7.7℃
まもなく里も紅葉だ


2018年10月14日 (日)

ハサミの切れ味をよくしましょう

5001_003

紙を切るその前に!
アルミホイルを切りましょう。

凸凹になった刃に柔らかいアルミニウムが固着し、
欠けた部分が滑らかになり切れ味がよくなります。

江戸時代に始まった切り紙遊び
今日は雪の結晶紋切りです。




2018年10月13日 (土)

半分赤い

500001

寒い日には、Hot whiskeyと豚汁だろう
大根が品切れで人参はたくさんある

この夕焼けとともに
わが家の豚汁、半分赤い。

2018年10月12日 (金)

強化するなら

501_001

時折り耳にする言葉
 筋トレは大きな筋肉からしよう!
 大きな筋肉から温めよう!

それは「太もも」のことである。
筋トレもリハビリもロコモティブシンドロームのテストも
大腿四頭筋の強さを基本にしている。

スクワットというから嫌われる
『腰掛け動作の繰り返し』をすれば良い。






2018年10月11日 (木)

青沼の水

500002

この30年で最低水位である
るり沼からの流れ込みがほとんどない。

2018年10月10日 (水)

おさかな発見

500001

今日は小5だ賑やかだ
弁天沼で魚影確認
体側に黒っぽいラインが見えた
たぶんアブラハヤだろう。

2018年10月 9日 (火)

おお!の声が

500_001

景色の説明はいらない

五色沼の神秘的な色を生み出す白い粒子
そのケイ酸アルミニウムはるり沼で湧出されている。

2018年10月 8日 (月)

晴れの日のありがたさ

500002

旅人に取りこれ以上のもてなしはない。

2018年10月 7日 (日)

応援ありがとうございました

500001

時折の雨の中、沿道からの声援や子どもたちの吹奏楽の演奏が励みになりました。本当に嬉しかったです。
わたしは緊張していたのか、ザックに入れて持参したのが大会プログラムではなく猪苗代町テレパル50でした。その時からゆったりと時間は流れていったのは言うまでもありません。

2018年10月 6日 (土)

頬染める朝

500001

七時です。

2018年10月 5日 (金)

ジャングルを進む

501_001

ここは五色沼自然探勝路
数箇所で道が塞がれていた

夕方、裏磐梯観光協会に報告。
5分後に電話が来た「今、現場に向かってます」
連絡した甲斐があった。

2018年10月 4日 (木)

今日の曲沢沼

500_001

はじまりはじまり~
今日は貸し切り。

2018年10月 3日 (水)

私感 磐梯山が見る方向

500001

越後ではないだろうか
阿賀野川水系であるということからも
そんな気がする。

2018年10月 2日 (火)

台風一過で晴れない秋

500001

猪苗代は稲刈りシーズン
青空が見たい。

2018年10月 1日 (月)

紅葉その美しさと潔さ

501_004

寒くなると葉緑素が壊れ、幹に行けなくなった糖分の赤色が多くなるため 。
冬は光合成が非効率になるのだろう。
葉っぱたちは最後の仕事をして身を引く。

« 2018年9月 | トップページ