« 2024年3月 | トップページ | 2024年5月 »

2024年4月30日 (火)

クマが好む

003_20240430174601
この白い花はタムシバ
木に登り噛みこなす

2024年4月29日 (月)

キジタくんです

004_20240429072201
住まいはリステルパーク
隠れているつもりのようだ

2024年4月28日 (日)

アブラナ科アブラナ属

009_20240428080201
菜の花
ノザワナ、ワサビナ、カブ、ハクサイ、キャベツ、
ブロッコリー、カラシナ、ザーサイ、コマツナなど
みんな同じ仲間である

2024年4月27日 (土)

クリンユキフデ


085_20240426182801
気になるのは
木になることなのだ
調べるうち
名前の由来などどうでも良いと気づいた

2024年4月26日 (金)

「消滅可能性自治体」の脱却をめざそう

20240426-072056
福島県会津地方では
昭和村、柳津町、湯川村、磐梯町が存続できる自治体のようだ
NHKニュース深堀り より

2024年4月25日 (木)

オオヤマザクラが好きだ

053_20240425081101
野性味があり、たくましさを感じる

2024年4月24日 (水)

独特の香り

023_20240424073601
煮てもよしご飯でもよし
コシアブラ

2024年4月23日 (火)

凛々しき姿

002_20240424072501
山奥にある高木の群生
たどり着き収穫するにも技がある
タラノキ

2024年4月22日 (月)

わたしの自慢

005_20240421180101
ここで働きここに棲む

2024年4月21日 (日)

ショウジョウバカマの淡い色

030_20240421055601
渓谷沿いで見ることができる春の花
場所により、赤、紫、白の色があるという

2024年4月20日 (土)

逞(たくま)しさ

009_20240420180801
自ら移動できない草花は虫たちを誘う

2024年4月19日 (金)

盛春(せいしゅん)

052_20240419220901
コゴミも地温、地質により早生のものがある
食べきれぬ春を少しだけいただく

2024年4月18日 (木)

イワウチワの季節

025_20240418142701
登山道を登ること2時間
今年も会うことができた

2024年4月17日 (水)

朝風呂の窓より

067_20240417085001
朝方まで雨
白津の桜が映える

2024年4月16日 (火)

泳ぎ方の個性

018_20240416182201
ちびっ子たちもマネッコしてる
わたしはやっぱり魚類が好きだ

2024年4月15日 (月)

宴のあと

036_20240415070901
供物のお菓子を食べ散らかしたのは動物たちだろう
お片付けはできないのでわたしの出番だ

2024年4月14日 (日)

きょうの予想気温22℃

007_20240414060301
観音寺川の桜も驚き開花するでしょう

2024年4月13日 (土)

光と影

001_20240413082401
ミニタワマン住まいも良いものだ

2024年4月12日 (金)

その淵のボス

019_20240412074901
ゆったりと餌を咥え
 ゆうゆうと淵へ戻って行った

2024年4月11日 (木)

good friends

034_20240411131901
ミスミソウ 別名 雪割草
春は出会いの季節である

2024年4月10日 (水)

眩い朝

002_20240410061701
久しぶりの氷点下
高気圧よようこそ

2024年4月 9日 (火)

春のツボ 陰陵泉(いんりょうせん)

004_20240409091101
陰陵泉のツボの場所
膝の下、すねの内側の骨が、大きく曲がって細くなった骨の際にあります
腰痛、
膝痛や足のむくみの他、胃腸の不調にも効くツボ
今朝は夫婦でせんねん灸をしました (^^)

2024年4月 8日 (月)

ネコの尻尾のようである

006_20240408080001
渓谷で温かそうな花穂を見つけた
何度も触れてみたくなる

2024年4月 7日 (日)

あいさつは応援になる

003_20240407080001
雉(きじ)のさえずりが聞こえた
良い一日になりそうだ

2024年4月 6日 (土)

参拝

031_20240406074001
手を合わせ感謝する
それだけで良いと思う
近くにクマもいるようだ

2024年4月 5日 (金)

メールアドレスが変わりました

bandaisan@alto.ocn.ne.jp です

AIに教えられ

007_20240405211901
黄昏(こうこん)が読みとは知らず……
たそがれている場合ではない
夕暮れにひとりAI(あい)を感じた

2024年4月 4日 (木)

旅に出ます

001_20240404174501
わたしたちスギ花粉は数百キロ飛ぶことができます
あなたがたは、わたしたちから逃げられない

2024年4月 3日 (水)

春先のリアル

016_20240403203801
雪崩の跡の上にクマの足跡

2024年4月 2日 (火)

いわな・やまめ解禁

032_20240402153601
猪苗代・秋元非出資漁業協同組合は4月1日から9月30日までが遊漁期間です
お腹が黄色の元気ないわなでした

2024年4月 1日 (月)

ありがたいことに

005_20240401071001
風はさほど強くない
あらたな気持ちでマスクをしよう

« 2024年3月 | トップページ | 2024年5月 »